ニート向上委員会(仮)

このブログは、むしょくレーシング(株)の提供でお送り致します。

福島芝1200m対策11/17

おはようございます!


福島最終日の芝1200mは7Rと12Rの2鞍。
最終日だし障害2つで馬場が荒れるので馬場の内を使ってというのは望み薄かな。

☆日曜の予想のコンセプト
8Rのパトロールビデオが物語っていると思う。
スピードのある13リーディングエッジですらラチから何頭か離れた場所にいても最後は止まる。
逆に勝ったジューンシルフィアや1分10秒で頑張れている7シシリエンヌが差してきての決着。
f:id:ntj777:20191117022518p:plain

芝の距離は違いますが、福島9Rで横山武Jのコメントに「位置を取りに行かず、後ろでじっとしておけば良かったです。」とありますからもうやって欲しい競馬は見えているはず。

土曜時計比較
3R2歳未 12.4-11.0-11.4-11.9-11.7-12.0 決着時計1.10.4 600m34.8/800m46.7/1000m58.4
5R新馬 12.4-11.4-11.5-12.1-11.5-11.6 決着時計1.10.5 600m35.3/800m47.4/1000m58.9
8R500万 12.3-11.0-11.3-11.5-11.6-12.0 決着時計1.09.7 600m34.6/800m46.1/1000m57.7
12R 〃 12.5-11.0-11.1-11.7-11.7-11.8 決着時計1.09.8 600m34.6/800m46.3/1000m58.0

新馬の時計はこの馬場にしては良いはず。
後は9秒後半決着と大体が想定通り。差し追い込みに人気が追いついてくると厳しいな。
一応血統も載せておきます。
ミスプロ系はあまり良くないのかも。
f:id:ntj777:20191117032310p:plain

あと7Rのパトロールから。
斎藤新Jが荒れた内を避けて空いたスペースに入っていますし、外を回り過ぎの5ストームリッパーはロスが多かったですから荒れた馬場向けだと思っているので見直しても良いと思います。藤田菜さんは馬群が△。
f:id:ntj777:20191117030020p:plain


福島7R
普通に難しい。
本命は1ヴィーナスフローラ。
前走ドリームジャンボ戦は3角で後方がばらつく不利に合い勝負所なのに馬群が2分割になるシーンがあった。その時の4着馬は土曜福島8Rで差しきり勝ち。8Rのシシリエンヌのレース後コメントを見る限りは馬場の状況も分かっていると思われる内容ですから本当に一押しが効いてくるかである。
4走前の小樽特別は1/2差2着も勝ち馬は土曜京都最終で大外一気の差しきり勝ちで3.6.14着馬は500万を勝ち上がり。
北海道シリーズの内容は濃いと思うし本当に順番であると。

ドリームジャンボ戦の3着馬2プリズマティコは楽に前に入れたので今回は違うと思うので消し。
人気になりそうな6メイショウラバンドは馬券になっているのは1分8秒台ですし2走前みたく渋った馬場は良くないみたいなんで消した。
難しく考えすぎなのか買いたい馬がそこまでいないですね...
再転入の12ダンサリーノはポンポンと2勝したので力はあると思いますが、まだ経験が不足している感があって...。
なので買うなら
1-5.9.10で8.12が3列目候補といった感じか。

福島12 会津特別 1000万
11ペイシャドリームは体力のある馬なので意外と逃げ争い勢の中でも馬鹿には出来ないはず。ミルF等の邪魔役次第。
6サンノゼテソーロは積んでいるエンジンが良いので(新馬の2着馬は500万勝ってますし、アーリントンCは500万1000万連勝のヴァンドギャルドから0.3差ですし)前にいて馬場の良い場所を取ったら残りそうな雰囲気があって...。
そうなると8キャスパリーグに座席は無いように思うのですが。ただ10秒決着は微妙みたいですよね。3列目候補で。
なので7/20の馬場が凄い荒れているならスピードを生かし体力がある5シャインサンデー、1分9秒が良さそうで今季の北海道シリーズは4走前が4C不利と鞍上も認める→3走前が勝ちに行って強気な競馬も最後差される→2走前が近頃安定してたのに出遅れ&直線前をカットされ→前走が超絶スローの前残りで展開待ちといった内容だった8シンデレラメイクの2頭があたしは良いと思いますが。



東京3
11シングンバズーカ→13ダイワミラクル.16コンカルノー
高市厩舎、15年ぶりの年間20勝へあと1つなので応援しております。

京都11 西陣S
16ルッジェーロ→10シアーライン
前走は去勢開けで脚抜きの良い馬場が過ぎたので先行有利が過ぎた。
ヨシトミJによれば次はもっとやれるとあるので。

福島4 障害
1テイエムオスカー→2ヒロシゲセブン.8スリーミュージアム
基本は3頭の勝負かなって思いますが。

福島5 障害
9ルグランフリソン→2クリノエリザベッタ.7ナイトスプライト.8アースドラゴン.10メジャーリーガー.11ジョーカーワイルド
ルグランフリソンは順当。中段くらいの馬が足りてくれば可。

福島10 高湯温泉特別
14ホウオウエーデル
2走前は26からの短縮でしかも連闘なのでスピードの無い馬なんだろうなあと思ったら、上がりの掛かる展開になりスタミナで押し切った形。
前走の馬場は開幕週なのでマッチしないと思う。今のような馬場ならOKだし体力のある馬。4.6.10が足りると良いですね。



まぁ、こんなもんでしょう。無職なりにはやってます。

福島芝1200m対策11/16

おはようございます!


先週の福島芝の雰囲気は割と掴めたかなって感じ。
もう持ち時計勝負ではありませんし、スピードだけの馬は適正外と思って良いと思います。
T12に関しますと先週はトモに幅があるタイプが良くて、意外と距離を短縮してきた馬でも戦えている事実。
f:id:ntj777:20191111223048p:plain


毎年がこのような傾向なのか不明ですが、馬場も荒れて単純にスピードのある筋肉質の馬では厳しいのかなって感じ。
なんで自分としては前走NGT千直ってスピード気質の馬がなんとかなっているイメージが先行していて、今回馬券内に絡んだらしゃーない的な感じで捉えたいなと思います。
戦歴が高速馬場で頑張れて重馬場は×かもみたいなのは地雷かもしれません。
前走中山T12を使った馬は7秒台とあって高速馬場ですが、そいつらの取捨選択も間違うと外れるのですよねぇ
馬場が悪いこともさながらポジションにも左右される。1歩目の動きから重要すぎるのかもしれません。腰甘くても余程キレる脚が無いとダメですね。


先週の狙い馬回顧
土曜
福島4 セルレア 6着
テンは速いのが分かりましたが単にスピードがあるだけの馬で直線失速。
9秒の持ち時計もあるし悪くないと思いますが、ダートがいいかもとあったのでそっちなんですかね。
千直も悪くないのでは。

福島7
エイトマイル 11着
レッドルチア 1着
アスタービーナス 2着
見ていてレベル的には低いかも。
エイトマイルは8秒6がありましたし、10秒で勝っていますからなんとかなると思っていましたが...。
時計は掛かっていたし仕上げがまだ完全では無かったのかなと。
スクリーンヒーローで勝ったことのある馬はこの馬だけ(14年度より)でしたし、元々相性的にも良くなかったのでしょうか…。

勝ったレッドルチアは順当ですかね。菅原くんは制裁を食らいましたがまずまず捌けて来れたかなと。
2着のアスタービーナスはパドックで見ていて落ち着きは欠いていましたが、枠をうまく利用して内から来れた。距離はT12-16くらいで脚を溜めれば良いのではと思いますが。
逆に3着ノーブルスコアは道中外々で枠の差が出た形。
4着ロカマドールは51㌔も距離は良さそう。新馬を勝ったのだし使って行ければ何処かで馬券内のチャンスは到来しそう。
5着スキップはパドックで見ると足りそうなんだけどもまだ甘ったるい馬体で荒れた馬場ならこなせる感じ。途中で不利を受けたけども節を置かず使っていくとこんな形が続くだろう。2週目の洋芝で見てみたい。
先週の結果分析より福島T12で1-3着父ディープ決着は福島T12では初めてのようですね。

福島12 相馬特別 エヴァイエ 2着
レース的には前半3F34秒で入った割にはラストの上がりは34.7が最速。
レース全体は前後半だと1.6の前傾ラップで後ろが少しだらし無い点もあったのかもしれません。
それで本命馬は2着。最後は勝ち馬の末脚が上でハナ差。バカラクイーンが止まると思っていたので直線早々抜け出せれるのではと思っていましたが相手も渋太く粘っていた。仕上げは悪くなかったし、むしろ休み明けか明け1戦が得意な馬で今後は感覚を開けて使われるか、牝馬故に時期的なものあるかもしれませんが時計的にもあるので超高速じゃなければ現級は勝てると。

日曜 福島7R スティルネス 13着
>15から6.8.9.12で取れたりしませんかね
13着ー2着.1着.6着.3着
スティルネスは時計もあるし大丈夫と思ったのですが意外と息が続かなかったのがびっくりで荒れた馬場はNGなのかな?て思いましたが某掲示板を見ると女の子の日みたいだったんで...。
1-5着の掲示板中ではナタラディーヴァがラチから4頭ぶんくらい外で4着と一見したら内は良くないように思えた騎手もいたのかと思うレース。
中でも3着ハーキーステップはスタートは遅れて道中は後方外に構えていてコーナーも一番外を走っていたのでまぁ馬場が良い所を通ってはいましたが内容的には逆転もあったと思うので次走注目としたい。

福島10 福島2歳S
コスモリモーネ 6着
ゲートの中で待たれすぎて前掻きをしてたら凄く掘れたので用心してゲートを出たらポジションがケツに。
騎手はゲート内のアクシデントがとコメントはあるが、前半3Fは勝ち馬から1秒も離れているしそれもあってか外差しが間に合わなかったというのも原因かもしれない。いずれにせよ直線は手前を替えているように思えなかったし、T12ではこのくらいの時計が精々なのかもしれない。


☆土曜の予想のコンセプト
今週からBコース替。土日共に良馬場。
時計が出たにしても8秒後半。9秒5~が大抵で10秒決着もあると考えたい。
7秒・8秒1.2、くらいで馬券内勢は9秒超えてくる時計に対応出来るのかが鍵。
パドックではトモの幅を見ておくと良さげ、スピード体系よりパワー型が良い。


福島3R 2歳未勝利
流石に決着時計は10秒だろう。ただ如何せん全頭様相を掴めていないし...。
時計があるのは15ラファームソルティだが前走は内を回ってきての内容であり如何せんテンションが...である点からパス。
2エターナルダイヤはトモの感じからは良さそうに思えるし後はスピードがあるかどうか。
5ブレイムドーターは前走は強気に早め先頭も最後は甘くなった形。菊沢Jがすぐに勝てるとあるし短縮ならやれるのでは。
8ダウンタウンスピカは体重が増えていればで未勝利を勝てる力はある。
11ピンシャンは母の母の産駒にスノーボーダーっていう馬がいるみたい。
新馬戦の内容を見るとゲートは歩いて出て最後の直線だけでモタれたりしながら上がり最速。脚捌きが固めな印象を受けたのでやっぱダートでしたテヘペロっていうのは辞めて欲しいよー。
12スマートアペックスは逃げて捕まるタイプなので多分スピード型なのではないだろうか。初Bもどこまで感。

いやーでも前走後のコメントを見ていたら真っ直ぐ走っていたら勝てそうな馬とあるので9グッドマックスに。
スタートが出れたらいいですね。
ちょっと後はパドックで。

福島5R 新馬
レーシングビュアーで映像あるのが8チートコード。
札幌デビュー予定もソエで延期しての再仕上げだし、馬体重も500㌔くらいあるので良いと思う。
6クリノクリスチャンは坂路で52.1-12.8があるなら2歳としては水準くらいだろうし仕上がり早で期待かも。
9デンタルバルーンは古OP馬と坂路で同入も母父から来る気性面が輸送でどうなるか。

福島8R 500万
1人気は13リーディングエッジだが能力が高いのは確か。
今回は去勢開け2走目で後はスタート次第。決まらないと展開的には厳しい良すぎますが。前走後コメントにこういう馬場もあまり良くないとあるが荒馬場はOKなのか。
本命は14グッドワード。荒れた馬場はOKそう。3前6/22戦の勝ち馬は1000万を勝てそうだし、斤量も相手が2㌔軽かった。7/7戦は直線で壁になり抜け出しても少しだけあしか脚を使わなかった、7/27戦は落鉄もあったし直線で進路が無くて諦めた感もあったがそこから粘れても時計的に対応出来なかったのでは無いかと考える。
前に行くよりも馬群の中で脚を溜めた方が良さげで何処まで。
1ジューンシルフィアの前走は不利もあったが最後は内ラチから追い込んだがそれが無ければもう少しなんとかなったはず。

福島11R フルーツラインカップ
スタミナ勝負。あたし的には5トロピカルストームですがハービンジャー×福島T26は[1-3-6-27/36]勝率2.8%/連対11.1%/複勝25%だし、11月12月の寒い時期だと成績が微妙な点がどうかで。
あっ、でもロブロイ産駒は14年度より[0- 4- 1-24/29]勝0.0%/連13.8%/複17.2%なのでそっちよりマシかあ!

福島12R 飯坂温泉特別
本命は1タガノカルラ。1分10秒決着ならチャンス到来であると思う。

3ニシノドレッシーは決着時計的にも9秒後半10秒決着なら自分の時計で走れていますから対抗評価に。
5フジマサディープは荒削りな面があってT12では8秒の時計があるが10秒だと対応出来るか。
9メイショウベルボンは近2走札幌戦はパスにしても1分9秒台決着なら馬券内ワンちゃんも10秒となるとペケだろう。京都向きでは。
1人気想定は10ヴォイスオブジョイ。考えて乗らないとダメなタイプで時計は超高速じゃないので対応は出来る。
11グッドレイズは通用すると思いますが父キンカメ系が福島T12で良いとは言えずで追い込んでどこまで感。




東京8R 秋陽JS
普通に斤量61㌔でも14シンキングダンサーなんだけども何処で捕まえに行くかであると思う。
4コウユーヌレエフは個人的には東京向きでは無いと思いすがメンバーが揃ってないのでね。
3シゲルサツマイモは本場向きで強力2頭まで何処まで競ること出来るか。

東京11 東スポ杯 アルジャンナ
新馬戦はラスト400mが11秒1→11秒4。エージェントも試金石も突破できるはずとあるので。

京都3R 2歳未 芝1200m
福島T12だけじゃなくこっちも参戦してみます。
馬場的には内目が良さそうな形。時計は分からないけども。
内は有利かもしれないが持ち時計や騎手的にも人気の18サヴァイヴで良いと思う。
札幌で見たいたけども8ポーカークイーンはT12で良いと思うし体重が増えていたら。

京都7R アナザーラブソング
昇級から中1週で走った八雲特別はレベルが高め。勝ったユニコーンライオンは神戸新聞杯5着→菊出走。2着~4着は500万勝ち。結果は5着だったが最後は上がり最速で追い込みクビ差6着馬のサトノマックスは500万で複数連対のある馬。
7/21戦は前残りが目立つ馬場だが大外から追い込んで3着から0.2差上がり最速6着。前にいた2着馬と捲り気味に進出した4着馬は500万勝ち。
休養を入れて直線が長く坂が無い京都なら悪くないと思う。

京都12R 1000万 芝1200m
枠って事を考えると2レジーナファーストか。
5/19京都戦の相手は1000万勝ち。前走は直線に賭けた分ポジションも下がってしまったし大外をぶん回す羽目になった。内有利の馬場状況だし上手くスペースがあると良いかも。



まぁ、こんなもんでしょう。無職なりにはやってます。

福島T12対策11/10

おはようございます!

土曜の福島芝1200mは3鞍ありましたが時計は思っていたよりもまあ掛かるくらい。
※福島2歳T12レコード1:08.5
※福島3歳以上T12レコード1:07.0
先週土曜
2R2歳1:08.9
7R500万1:08.5
メイン1000万1:08.3
先週日曜
6R500万牝馬限定戦 1:08.6 [11.8-10.8-11.4-11.5-11.3-11.8]
10R500万 1:08.9 [11.9-10.9-11.6-11.5-11.2-11.8]
メイン みちのくS1600万 1:08.5 [11.9-11.0-11.0-11.5-11.2-11.9]

土曜日の決着タイム
4R2歳未勝利戦1:10.2 [12.2-11.1-11.4-11.7-11.5-12.3]
7R500万若手騎手1:09.2 [12.0-10.9-11.2-11.7-11.3-12.1]
12R相馬特別500万1:09.6 [12.0-10.5-11.5-11.7-11.4-12.5]

土曜のタイムから推測して、ラスト1Fは12秒と掛かってしまう形で前半3Fと後半3Fを比較すると前傾ラップの様相。
前次第でなだれ込みもありそうな雰囲気も。
日曜も8秒後半っていうコンセプトで予想をしましたが果たして出せるのか?っていう疑問もある。


福島7R 500万
メンバー的にも微妙すぎる。土曜よりも微妙。
普通に考えたら15スティルネスが本命ですかね。
前走6着も0.2秒差先着で5着レッドルチアは土曜福島T12で勝ち上がり。福島で9.1があるなら。

2人気想定は1リュウグウヒメかな。
初勝利時の時計が8.4、前走は坂のあるコースはダメみたいなんで度外視なんですが8.4の時点で高速馬場向きなのではないだろうか。
ただメンツがメンツだけに斤量生かして残しそうな雰囲気もあって...。思い切って消してみようと思います。
3人気想定のナタラディーヴァは時計の出る馬場の方が良いタイプなので向かなそう。
初勝利時は1年前の福島で9.2も時計の出る馬場だった、08/24戦は13頭中4頭が未勝利馬で3着馬が未勝利馬の時点でメンバーレベルも低いのでは無いか。消し。

15から6.8.9.12で取れたりしませんかね。パドックで広げる馬もいるかいないかでしょう。


福島9R
09年度から過去成績見ると中1週で出てきた馬が5勝。
13年度からだと5勝。
f:id:ntj777:20191109222533p:plain
f:id:ntj777:20191109222513p:plain

1コスモリモーネで良いのでは無いだろうか。
すずらん賞の1.2着馬は先週のファンタジーS5.6着馬。0.2秒差6着プリンスリターンはききょうSOP勝ち。
中1週は近年好調であることから本命とする。

1人気想定はカイルアコナ。開幕週とあって新馬戦を9.1で逃げ切っているがスピード勝負の馬場では無いことは確か。前走の小倉2歳くらいの馬場の悪さにはならないが、馬場とマッチするのかは疑問なので消し。
前走T14組も1頭しか実質馬券にはなっていませんから来たらごめんなさいって感じで消そうと思う。




福島1R
8ニシノストーム
出脚が早い馬。新馬戦は2.3.6着馬が勝ち上がり。7/7函館未勝利戦は3.4.5着馬が勝ち上がっているので能力は悪くないと思う。


まぁこんなもんでしょう。無職なりにはやってます。

福島T12対策11/09

おはようございます!


先週の土曜日の傾向から述べると
2R2歳1:08.9
7R500万1:08.5
メイン1000万1:08.3
と開幕日もあって8秒あればなんとかなる馬場で、持ち時計が7秒とかの高速決着で馬券内に絡むスピードメインの方々や9秒10秒で馬券内に来ている馬は自動的にペケしていたのでなんとなくで分かりやすい雰囲気であることから日曜は参戦しました。

※福島2歳T12レコード1:08.5
※福島3歳以上T12レコード1:07.0


土曜2R2歳未は開幕日らしい典型例。
勝ったフィールフォーユーは、レベルやメンバー的に馬鹿にされている函館新馬組から考えますとレベルは高い。
後にレッドヴェイパーは函館2歳S1人気4着、ケープコッドはすずらん賞OP1着→ファンタジーS6着、3着メイショウナパワンと6着ヴェスターヴァルトは勝ち上がっており、6着から0.3秒差8着なら小差ですから勝てる力はあったんだと思います。
2着ゴールデンエポックT12~18まで全てで掲示板内ですから次走も適正条件次第で有力と言えるでしょう。

あと触れておきたいのは日曜6Rドリームジャンボ戦。
3角で後方がばらつく不利に合い勝負所なのに馬群が2分割してしまったのは大変痛かった。
f:id:ntj777:20191108210018p:plain
f:id:ntj777:20191108210109p:plain
3番モダンテイストがラチにぶつかったお陰様で頭を上げたり躓いたり外に膨れたりとあった。
(lexproよりモダンテイストのレース後コメント:3Cで外から押し込められて、内ラチにぶつかって戦意を喪失してしまいました)

1.3着は馬群が2分割したときに前にいた馬っていうのか漁夫の利と言っても過言では無いでしょう。
2着馬ヴィーナスフローラはごちゃついたときにラチ沿いを走っていたのでロスがほぼ無かった。無かったにしても勝負所で勝ち馬と大きく離された事と開幕週の馬場の外から最後は脚を伸ばしている辺りは次走は注目というのか、いつこのクラスを勝ってもおかしくない馬ではありますが。
4着ジューンシルフィアも2着馬の後ろにいたのでロスは無かった。最後はラチ沿いから伸びてきたけども。どっかで通用しそうな雰囲気はある。
5着モズハチキンは初B&T12。発馬から勢いが付かない。それでいて3Cではロスもありまともに下がってしまう。実質直線のみの競馬であったし不利がなければ今後どこかで通用はすると思うけどもね。
6.7着は2分割になったときに前にいたので省略。
8着ファンシャンは3Cで少しブレーキをかけちゃった馬。
8秒5で3着はあるけども基本的には9秒10秒と時計が掛かったときに対応出来る馬なのでその時まで待たないとダメっぽいかも。会員的にはマイルとかT14とかダート短距離に行って欲しいとか無いんですかね?500万は勝てるのだけども。
あとは11着~15着馬は不利になった馬ですね。


一応日曜の決着タイムも。
6R500万牝馬限定戦 1:08.6
10R500万 1:08.9
メイン みちのくS1600万 1:08.5

  • -

☆今週の予想のコンセプト
土日継続して良馬場想定。
血統派じゃないので父が芝向き(ディープ、ハーツクライハービンジャーキンシャサ)かダート向き(サウス、シニスター、ヘニヒュ)なのか、欧州系(ハービンジャーノヴェリスト)か米国系(サウス、シニスターなり、ってか父SSが多いのだから...)かくらいしか分かりませんからその辺はブログ見た方々がその後に自分なりで考えて頂けたら。

今週も1分8秒決着が普通であろうからタイムで予想しようと考える。
2歳は1分09秒10秒となるでしょう。2歳で8秒後半ならタイムランクB(先週の結果分析より)ですし次も期待かもですね。
古馬は1分8秒後半決着で9秒もメンバーレベルなどによってはあるかもしれない。
7秒決着となるとちょっと勝ち馬が覚醒したか、路盤が固い設定なのかな?って疑うしかないです。

  • -

福島4R2歳未勝利牝馬限定
消2.4.5.6.7.8.10.11
前走後コメントにダートがいいとありながら今回この条件を使ってきたのは9シャイニールミナス、14クサヒバリの2頭。
まぁ血統と兄弟をみるとダートで成績があるので良馬場だとどうか。

って事で本命は3セルレア。
スピードのある馬、前走は一端抜け出したのだけども気を抜いたらしく0.1秒差4着。
前走で大幅に時計は短縮したし直線短く坂が無い福島なら。


福島7R500万
22:24時点で1ヴィヴィアナガールが1人気ってバグってる...
これで来たら意味が分からないし消しですよね。
16ノーブルスコアは重賞3着馬も藤原英厩舎×福島遠征の今季成績はよろしくないので消し。春に見た時の印象からT12ではないと思いますが。
12アールランペイジは持ちタイムが9.5で前走札幌の9.9もその日トータルで考えると少し物足りない。時計が9秒までかかって荒れ馬場だといいけども8秒決着想定なので消す。
11ホーリーラインは非力でT14でも21秒が限界だっただけに初のT12となると8秒決着に対応出来るのか?と疑問なので消す。
16年度よりエイシンフラッシュ産駒×福島T12成績は[1-0-2-26/29]勝率連対率共に3.4%複勝率10.3ですし...。
ここまで4頭消せた。7リリカルドリームは荒れた馬場に時計が9秒10秒とかかってのタイプに思えるので消し。
14はマイネルパッセは8秒後半決着に対応出来そうだが如何せん調教がラストに減速と微妙。パドック次第。
10シーアフェアリーはまた長距離輸送でさらに減っていそうで...。パドック次第。

正直な話をすると買いたい馬は居ませんが、15エイトマイルは4/13福島未勝利戦はタイム差無し2着も勝ったペイシャドリームは500万千直を勝っていますし、3走前タイム差無しの中京の未勝利戦を勝ったシセイタイガは500万を勝ち1000万勝ち目前、0.4差離れた4.5着争いのトップソリストとファビュラスギフトは500万勝ち、4走前小倉未勝利戦は3着だったのですがタイム差無しの2着馬トップソリストは500万勝ち、2.3着争いから0.9秒差7着キコクイーンは500万勝ちですから能力は上位のはずで。

6レッドルチアはこのメンバーだと持ち時計はある。ゲートで外枠発走になったりとスタートが鍵であると思う。馬群を捌くまでは完全では無いので菅原君は外を選択するのでは無いかな。
2アスタービーナスは詰めの甘さが肝心な馬だけどもさらに短縮でどうでしょうって感じですかね。
難しく考えすぎなのかもしれませんが難解かも。

福島12R 相馬特別 500万
15:55発走とは?
5バカラクイーンのようなスピードだけの馬が止まる想定で。
8ストラトスフィアは開幕週だったのもありますが8秒の時計があるのでスピード向けの馬なのだろう。柴山Jが前走後コメントに「ヨーイドンの流れになってしまったのが痛い。いいスピードがあるので、こんなことなら自分で行けば良かった」とあるし今回はちゃんと行かせるはず。
8秒後半に対応出来るのかは別として、スピードが違えば逃げ切れそうだしバカラクイーン次第かな。
牝馬の父エンパイアは意外と芝の短距離がこなせるタイプで。

本命は6エヴァイエ
決着時計が8秒後半で、時計が9秒~の荒れた馬場が良くない。
外厩大山ヒルズ×中10週~なら18年7/22中京で3着、18年11/4福島で2着、5/11新潟で3着ですから休み明けが良いタイプ。

1人気予想は8番か7カクテルドレスだろう。この馬は9秒3が持ち時計なのだがレースの決着時計8秒に対応出来るのかとなると?ですし、調教ではラスト1lapが減速しておりますからその点がネックで。



オマケ

京都JS
今年の障害重賞は年齢別に見ると8歳が3勝。
自分的にはいつまでたってもオジュウに頼るわけにはいかないですしメンバーの高齢化により化け物のオジュウチョウサンか、平地重賞を勝っているメドウラークのように平地でもOPまではなんとかやってないと年老いても無理なんじゃ無いかな?っていうのを思っておりまして。
f:id:ntj777:20191109003817p:plain

4シゲルロウニンアジ(6歳)、7ブレイクスピアー(4歳)、9トラキアンコード(7歳)、13ミヤジタイガ(9歳、平地OPカシオペアS勝ち)
自分の中では4頭からなのではと思いますが。


武蔵野S
調教を見た限りは9タイムフライヤーも11サンライズノヴァが心配に。
一応買うか迷いますが理由として。
タイムフライヤーはエルムSを見ていると行きっぷりが良過ぎた面がありシリウスSでは引っかかるなど見せている。まぁ1年以上掛かる面は見せているのですが。
エルムSのラップ的にも超高速馬場ではありましたがD16をこなせる下地は十分になる。
サンライズノヴァは斤量がトップハンデですが、1人気では無いことから当然マークは軽くなるし、根岸Sはマークされすぎて周りの動きも遅かった点もあった。エアアルマスは砂を被るとダメな面がありますから多分逃げるだろう。後方一気では無いと思いますが。
とりあえず調教を見ていると杞憂に終われば良いのですが、前者はこじんまりとして見えて、後者は斤量60㌔以上背負っているのか?と思うくらい最後は減速で。
砂を被らなそうな14アディラートは買います。


まぁこんなもんでしょう。無職なりにはやってます。

10/5 土曜の気になる馬

9月の競馬はそこまで見ていた訳で無いのでよく分かりませんが、とりあえず東京京都の芝は開幕週なので上がり重点で。
新潟は芝に偏りがありそうでなんとも。



14年から10月府中芝開幕週の傾向
f:id:ntj777:20191004005634p:plain
f:id:ntj777:20191004005731p:plain

同じく14年度より10月開幕週京都
f:id:ntj777:20191004010137p:plain

同じく14年度より10月開幕週新潟
f:id:ntj777:20191004010635p:plain


こうやってみると父ディープの偉大さが伝わると思います。
逆に同じ父母のブラックタイド産駒はちょっと振わずなのが競馬っぽいですね。


東京3
スローの瞬発であろうが、2歳戦T14の前走距離別成績を見てみると距離延長時の成績が14年度より[12-15-10-212/249]「勝率4.8/連対10.8/複勝14.9」に対して、距離短縮時が[24-16-22-200/262]「勝9.2/連15.3/複23.7」であり短縮してきた方が成績が良い。
前走中山T12から次走東京T14を勝った馬は3頭おり、ヴァッシュモン(未勝利で勝つ.現1600万)、ハットラブ(未勝利で勝つ.現OP)、ウィンターリリー(500万で勝つ.現1000万)と決して悪くないメンバー。

3ヴォールヴィコントは今回より延長になるが前走の上がり「34.2」よりも早く出せるのか鍵になりそう。
7ガストロノミストは父がノヴェリスト産駒だが距離短縮でためが効けば切れると思う。
14チェーンオブラブは真っ直ぐに走れば勝てた前走だし再度期待。
穴は11シャチで新馬戦は勝ち馬よりも0.4速い上がりで5着、後に2.3着は勝ち上がっており3着から1秒離れていたが条件的には直線が長い方が良いのではと。この厩舎と鞍上だけに...であるが。

東京6
6グランソヴァールはダートならすぐ勝てる。
1/26の3歳500万は残り100mで力尽きての5着であり、後の2着ハヤヤッコはレパードS勝ち、6着11着12着馬も500万を勝っていることからレベルは低くないと思う。

東京7
11カズミドリーム
内枠で成績の良くないヘニヒュ産駒よりもこっちかな。
追い込み馬だけどペース次第でもっとやれるし、浦和川崎船橋だけでなく府中新潟の左回りが良さげで。


京都1
8リレーションシップ
新馬の映像からは良さそうなフォームでしたが...
13ゴリンは半周向きで。


新潟1 障害
12テイエムオスカー
入障初戦は気性面と若さと最終障害で飛越ミス、2戦目は気性面は良くなったが夏負けとあり今回の3戦目はしっかりと立て直してきた形だし素直に。


まぁこんなもんでしょう。無職なりにはやってます。