ニート向上委員会(仮)

このブログは、むしょくレーシング(株)の提供でお送り致します。

函館記念など気になる馬

函館芝はBコース替えも特別内が死んでいる訳でも無いしちょっと困りますね...
ラチから3頭分まではダメも4頭5頭となると、土曜1Rみたいに脚溜まればダートでも活躍出来る血統馬が伸びていましたし。

ダートはペース的に変に捲るのはちょっと良くないと思うような。
機動力があってもその持続性が大切。
函館1周って機動力>持続性だと思っていて、1Cでどの位置にいるのかで大体が決まるのでして...
f:id:ntj777:20190714014419p:plain
やっぱり競馬って逃げが有利なスポーツだからそれが存分に生きるコースであると思う。

福島1周とは違うのだよね。福島よりも坂があって、4Cで下ってスピードが付くのだけどその後緩やかに登っていく。
一方函館は2Cまで下ってそこから3M登って4Cから下る。
f:id:ntj777:20190714015951p:plain
まぁ一概に全ての競馬場が同じ円周コースじゃあない的なのはあると思います。


とりあえず芝の予想は溜めて上がり出せる馬、ダートは月並みですが前の方々で。


函館1レース
今年の函館D1000mはサウス産駒がまさかの0勝も、ここは4頭投入で流石に勝てるのではと思う。
あとはパドックかな。

2レース
4シゲルクロダイヤはまだ6割7割くらいで出しているはずなので地力勝負かなと。常に相手なりに走っていてフルキチJがお手上げだっただけにこの乗り替わりは良いと思う。
1人気6グッドヘルスバイオはテンから早くないのでポジションが取れなかったときが怪しい。でもタイムはあるので未勝利は勝てると思う。

8レース
2シンコーマーチャン
減量で内枠でまだ消耗度は低め。一応降級馬ですし。
3ホウオウライジンは前走土砂降り中京からの輸送ですが、ダートで時計を詰めれるのかが焦点。
7ディープスピリッツが2列目にいると思うが、馬場が重で無ければもう少し早め動いての接近戦になるのでは無いか。
5ブラックカードは連闘も前走は1頭になったときブレーキをかけたりしたとの事で相手なりに走れる馬でしょう。
更に馬体が減らなければですかね。

11レース 函館記念
3ブラックバゴ
1年前の函館記念は鼻血明けで過去最大馬体重534㌔で走り、道中は掛って勝負にならずゲームオーバー。
今季に入り京都記念は向正面で捲って2番手も最後の直線はいつもの脚が使えず、前走の鳴尾記念はスローペースでただ外から回ってきただけ。そりゃスローだものステイフーリッシュよりも後にポジションを取ればそうなりますよ。でも今回は斤量が2.5㌔差ですし、息子さんをコンビにして新たに考えられるのではと思ったので。これでステイフーリッシュにやられたら御免なさいですね。

あとは函館開催で好調な騎手を拾う。
f:id:ntj777:20190714054003p:plain
土曜日分のデータも入っていますが、買うなら池添J岩田J北村友Jかなと。

12レース 渡島特別
8リワードアンヴァルをどう倒していくか、どうすれば負けるのだろうかと考えますかね。
2タイキダイヤモンド3セイリスペクトが行って1列目外2or3or2列目中外になったとき、そして5メイショウイッポンが3Cには捲りきって先行が厳しい感じだと面白いことになりそうだが。
4キタサンタイドーは攻め強化で絞れてきたみたいだし無理に1列目に行かなくても2列目でじっとしていれば。
6テイエムグッドマンの前走は距離ロスが酷かったが相手なりには走れれるので、また脚元を見ながら決めたい。


他場
福島1レース 障害未勝利
5スリーミュージアム
前走の飛越はそれなりにですし本場からローカル替え。障害試験を受けた騎手に戻りますし3着くらいはあっても良いかなと。

福島12レース
8キングスバレイ
半周よりも1周が良いみたい、重馬場だしまず前方にいるのが条件だろうけども。


中京7レース
6タニノマイカ
7メモリーコバルト
雨で不良馬場。中京の1周で牝馬限定戦だと尚更前に行った方が有利で差し追い込みは中々効きづらい。
49㌔岩田Jrと和田Jで考えたい。

中京10レース
7サヤカチャン
6ミカエルシチー
7サヤカチャンは差す競馬が据えてきた感じで調教も良さそう。
重馬場×リーチザクラウン産駒ではキョウヘイが勝ったり意外と相性は良いのかも知れない。
6ミカエルシチーの父はエンパイアメーカーです。過去にはダートで走るも前走は新馬戦(9着)以来の芝で4着と見せ場を作った。骨折明け2走目で上積みアリ。

中京12レース
5ドンアルゴス
3スズカフューラー
5ドンアルゴスの父はドリームジャーニーです。ピッチ走法が多くて重馬場は向いてくると。
後はテンション次第では。
3スズカフューラーは以前はダートを走っていたが今は芝に慣れてきたし重馬場もこなせると思う。それに地元馬主ですからね。



まぁ、こんなもんでしょう。無職なりにはやってます。

7/13気になる馬

ミッキースワローの2代母からは、書かれていませんがアドマイヤビクター(現ダートで1600万)やペールギュント、ツィンクルソードといった兄弟もいるのでトーセンガーネットが血統面で走る下地っていうのはあったと思いますが、ミッキースワローも久々に重賞を勝ちましたしもしかするかも?!って思ったのでクイーンSを前にこの血統表を載せておきます。
f:id:ntj777:20190712112338p:plain


函館は夜に雨が降っていて朝には止んでいるみたいだけど、時間が経過していくごとに乾いていくと思うけども個人的には微妙な天候がすぎる。もうちょっとパサパサの馬場は札幌まで待つしか無いのかな。
その札幌には早々にルヴォルグとか入っているみたいで。あと少しで開幕なのでなんとか調整していきたいですね。

函館3レース
9デンコウミシオン
前走牝馬限定よりも混合戦からの選択。
時計掛ればと思うけどね。

4レース
11ワイルドオーキッド
0時次点で1人気が初T、2人気は実質社台の外車、3人気がマキアージュみたいな化粧品と2.3人気だけをピックアップすると他馬にも座席はあると見た。ワイルドオーキッドは馬体が小さいので滞在は良いしあとは前からでは無く後ろから追い込んでくれば...
12キャルスカイも久々だがテンションが高いみたいで滞在は向きそう。

5レース 新馬
4頭の映像を見ても微妙...
5リアルダイヤはハミ掛かりが悪いみたいな感じなのかそれとも口向きに課題なのかクロス鼻革。
頭で買うなら6シセイイワイでは。コーナーからの加速で外に吹っ飛びそうな感じだが、走りは軽いので馬場は悪くない方が良いかもね。
富田選手、ガンバ大阪で合っているのかな?そのユニフォームで調教に乗っているみたいです。

8レース
3ダノンチャンスはまた今回も買う。イン3に入れると良いが。
9メイショウメイリンは前走を59.5で勝っていて斤量が更に2㌔減ならもっと美味しい。1列目外3で押している光景は回避して欲しいが...
父サウスは函館D10でここまで勝ちなしなのは意外ですよね。

9レース
6カレンモエの前走勝ち馬は1000万勝ち、2着馬は葵S5着、6着馬は古馬500万勝ち上がりとメンバー的にも悪くないので大体の人は買うと思う。
11スズカフェラリーは開催ですしそろそろ追い込みが決まってくるはず。
同様にぶん回しだと思うがモハーも内から脚を溜めて外に出してくるのでは。3サンドスピーダー、4メイクアンドシーまで。

11レース STV
13頭中7頭が北海道滞在組。そして過去からは牝馬が優勢なレース。UHB杯組が何処かに絡むケースも。
12シンデレラメイクは短期放牧をしてきたが、外枠なので前回のように4Cでごちゃっとしないはず。あとは脚が溜まれば。
11モンテヴェルデはここを狙って使ってきたし開催後半なので差しで決まっても良い。
7サラデコラシオンは休み明けがNGで使って調子を上げるタイプ。1年前のワールドオールスターでは差して2着もある。
13エムオータイショウは門別坂でこのタイムがあるならJRAでも通じる力はある。あとは初芝がどうか。


他場
中京1
5トレクァルティスタの初障害はピンかパーっぽいし、9ボナパルトはこの2戦相手が悪いのでチャンスは近い。
3スズカノーチラスが足りれば良いね。


まぁ、こんなもんでしょう。無職なりにはやってます。

7/7気になる馬

おはようございます
七夕らしいですが今日も賭博日和なのは間違いないです。

しばるぐらんおいしいまふぃんきしゅ予定もどたきゃんがあるのかもしれないのでほりゅうらしい。
そして今年もエネイブルは強い。


さて、明日からセレクトセールですが、昨年までは本当に「生産orコンサイナーNFで4本脚が付いていれば売れる」っていう状態も今年のダービーは1着馬は生産が飛野牧場、育成がNF空港。2着馬は生産が三嶋牧場。育成がこちらもNF空港と、別に馴致からの育成をNFに一任させればダービーは勝てるって言うことが分かりました。
+αで重賞を勝つとか乗り替わりがダメっていうのですよね。

1年間の生産頭数が7000頭だとしたら日本ダービーに出せるのは18頭で倍率は約389倍なんですよね。別に賞金あるからダートの馬が一生に一度の晴れ舞台に出てくることがダメとは思いません。まぁ賞金をそこまでどう集めるのかが大切でそれは仕方ないと思いますしある意味「運」だと思います。
とりあえずダービーを勝つ為にはで書いてきましたが、2000年度からの購買価格を見てみましょう。
f:id:ntj777:20190707033141p:plain
2000年度からセールを通してダービーに出て勝った馬は4頭しかおりません。
7000万~1億までダービーを勝った馬は3頭おり、キングカメハメハディープインパクト、ロジャーバローズの3頭なんですよね。
3頭共にセレクト当歳出身。
頑張って1億2億3億...と出さなくてもダービーは勝てるっていう事です。特に当歳は1億以上になったら撤退をしても良いでしょう。
生産牧場の話をすると、勿論NFがトップなのですが、社台Fは11年ベルシャザール以来馬券内は無く、10年エイシンフラッシュ以降勝利はありません。何故そうなったのかは人を見れば良いと思います。
まともに社台Fから買うよりも日高の馬をかってそのままNFに預けた方が良いのでは?っていう選択肢をする馬主さんがもっと増えてきそうな気がしたので書いておきます。
f:id:ntj777:20190707034153p:plain
来年はどんなダービーになるのか不明ですが、多分セール出身馬では無い、騎手or調教師の初制覇の可能性があると見ています。


前菜はここまで。
日曜も曇りみたいなので変動は無いと思う。芝12の考え方は土曜と同じで。


函館2レース
7キラキラブシは脚捌きが気になるのでそこで上げ下げ必要かな。
11ヤマカツルビーは動けていても馬体は芝向き。

10キュウドウクン
父イントゥーミーチーフの日本で走り勝った馬は1600以下の産駒が多い。
前走の3着馬サンダーソニアは未勝利ですが2.3着と馬券になっているしその馬にクビ差ならマズマズなのでは。ダート2戦目で決めたい。
中山D12の前半3F33.9で逃げている5インターロード、このレース自体テンから早そうで無いと思うので外枠は良くないみたいですが9ローマノキュウジツも前目にの馬だと。フルキチJの挙動が?も12テイエムメロディーも一応。

3レース
5エイユーラトゥール
初Bも連闘で体重面がまた心配のモーンストルム、先行は出来てもそこからが微妙な2ハッシュゴーゴーと前が微妙。
前走後の加藤くんのコメントを見る限りはこの距離で手応えを掴んだ感じ。素直に。

7レース
15ハイヤーアプシス
フジキセキ系列と函館T12の相性が良いこと。
前走は外差し有利の中で荒れた馬場の最内を選択なさる不利でしたので...
1.4.5.13でどうにかしたい。

8レース
9セントレオナード
8マイネルツィール
2リバプールタウン

9セントレオナードの前走はレーンJが宝塚記念をしたプレー。今回掛って酷くなければ良いのかも。8マイネルツィールは前走久々の芝も先行出来たのは大きく今回も小頭数なので楽に先行出来れば。2リバプールタウンの前走は様子を見ている隙に藤岡兄が前に行ったので控えざるを得なかったレースでそれが響いた感じ。また内枠だがイン3を奪うなりしてください。

9レース
ガウルとスリーランディアの壮絶な逃げ争い。
藤岡佑騎手は函館D10の勝ちはありますが、ルメールJは過去5回しか乗っていませんが勝ちはなし。
1年前クーリュに勝っているキセキノムスメじゃダメですかね...

10レース 立待岬特別
5フラウティスタ9ソフトポジションで上がり最速目指したい。

11レース マリーンS
3リアンヴェリテはもう桂土地次第で決まる。桂土地が行かないなら松岡、富田、丹内がなんとかしないとである。
8モズアトラクション11サングラス1サトノプライム13タムロミラクルはペースが流れてくれないと厳しいので自分から動くしか無い。モズは自分から動くと良くないとあったし、前走内容だと直線が湯の川までないと届かない競馬内容だっただけに...


まぁこんなもんでしょう。無職なりにはやってます。

7/6気になる馬

おはようございました

函館開催も折り返し地点に来たので何個かデータをまとめてみようと思います。
f:id:ntj777:20190706010920p:plain
f:id:ntj777:20190706010956p:plain
f:id:ntj777:20190706011039p:plain

現在の函館リーディングは藤岡佑騎手。
f:id:ntj777:20190706011711p:plain
1人気だと11頭に乗って2頭が馬券に絡まず。(内容は5.7着)
特別戦だけだと複勝率は58.3%あり巴賞でカデナ9人気3着と活躍している。
昨年のエアアンセム同様に今年も何処かで重賞を取るチャンスがあると思いますね。
先に向けて書くなら、去年は函館でまずまずの成績も札幌でブレーキをした点ですかね。

5勝で並んだのは
池添謙騎手、北村友騎手、吉田隼騎手、武藤雅騎手。
吉田隼人騎手は昨年だとエージェントが居ない状態で[6-6-5-38/計55頭]で、既に昨年の馬券外の回数分は乗って成績を残しているのでエージェントの効果は大きいのでしょうか。関東から関西に拠点を移したというのもありますが、エージェントはブックの甲斐氏が担当。
そう考えると武藤騎手はエージェントが日刊競馬の黒津氏でしたが6月13日で無しに変更した中で奮闘してるのでは無いでしょうか。今週はアメリカで騎乗予定となっており頑張って欲しい。
ちなみに池添Jは優馬の目黒氏。北村友騎手は大谷氏。

5勝の中で気になったのは北村友騎手。
乗鞍は少ないが勝ち星は多く、1人気だと4回乗って[2-1-1-0]、特別戦も4回乗って[2-1-1-0]。この先も乗鞍は多くないと思いますが、ヒモ程度に入れておいて悪いことは無いと思います。

4勝は岩田康騎手と横山武騎手。
岩田康騎手は特別戦だと[0-1-0-9/計10頭]と割と裏切りがちか。芝で3勝もダートは1勝なのでイメージ的には逆に思っている人もいそう。
同じ4勝でも平均人気がつくのが横山武騎手。パラダイスガーデンによる好騎乗もあったが、ローカルで勢いもあるしそれそろ人気的にも厳しい時期になってくるのでは無いか。

3勝のルメールJは7日の騎乗を終えて18日まで🇫🇷との事。最終週に乗るのか不明ですが多分リーディングは厳しいような。
ですが、先週は15頭にのり全頭掲示板で2頭のみが馬券外の内容。週末も気にしなければなりません。
f:id:ntj777:20190706024856p:plain

一方で、数を乗っている割には坂井騎手、松岡騎手、柴山騎手の勝ち鞍は0。
特に坂井くんはまだ減量特典がありますし6/9からの勝利は近いと思います。

あとは前走との間隔。それに前走の開催場別の成績を載せて予想へ。
f:id:ntj777:20190706035619p:plain
f:id:ntj777:20190706035630p:plain

とりあえず終日曇りみたいなので大きな変動は無いと見る。
芝はラストコース週だがどれだけ凹凸が目立つのか確認したい。



函館1レース
小室都知事向けにデータとしては
前走2着馬の成績は14年度から
[10-9-6-13/38]勝率26.3%連対50.0%複65.8%
f:id:ntj777:20190706030356p:plain

◎8ケープゴット
○5ダンツシルビア
f:id:ntj777:20190706041024p:plain
8ケープゴットの新馬戦のタイムなら今年の函館2歳戦では1番。タイム差無しなので余程の事が無いとだね。
5ダンツシルビアは慣れが欲しい感じもエンジンの掛かり次第かな。JRAブリーズアップセール時の評価も高く宣伝されていたので素質はある。  

5レース 新馬
4アメージングサン
育成先ジョイナスファームの坂路で好時計と前評判が高かった馬。ビュアーで見た追い切りだとフットワークは軽やかで多分勝てる。

7レース
12ビッケ
とりあえずここから最終日までは上がり勝負の馬を買うのがT12の目標。未勝利を上がり5位で前走は開幕週で外を回して3位なので。
15ツクバハナコはキレる脚がある、9フクノナルボンヌは逃げて上がり5位の前走は悪くない。もう少し位置が取れたら最後1Fの脚は良さそうな16ラインアポロンまで。

9レース
1ダイメイサツキ
5ノボシュンシュン

ダイメイサツキの2前勝ち馬パドカトルは古馬1000万で2着と力は示し、平坦向きだし砂被ってもOK。イン3から競馬出来れば。
ノボシュンシュンは簡単に止まりそうに無いが先週ほど高速馬場で無い点がどうか。

11レース 五稜郭S
1ウインイクシード
最内枠から前目に付けられる点。1周競馬はまだ先行有利で、前走はゴール板付近でソラを使っていたので多分気を抜かなければ良いと思う。障害帰りの7ジャズファンクは買いますね。


他場
福島11 阿武隈S
8ティソーナ
6ワンダープチュック
ティソーナは荒れた馬場が良い馬です、先週の大雨で荒れていると思いますし1票。
ワンダープチュックも渋った馬場が良さげ。

中京12
13マラードザレコード
前走は初ブリンカー装着でハナへ。1200m通過が1分10秒8と速く、追い掛けた組が苦しくなって全て着外に失速。
距離を1F短縮すれば良いと思うが。


まぁ、こんなもんでしょう。無職なりにはやってます。

ヲタクPOG主催者指名馬一覧

優しいのでまだ提出出来ていない方は7月まで待ちますが、出来れば7/5までに出してくれれば嬉しいです。

るーるは以下から。
ヲタクPOG開催の案内 - ニート向上委員会(仮)

このPOGであたしの目標としては他の団体さんで取れなかった馬、トレーニングセール組などを主に指名したいと思っている。
番号順 馬名 牡牝オカマ 父×母 厩舎/馬主/生産 の順番に記載

1リアアメリア 牝 ディープインパクト×リアアントニア 栗:中内田充正/シルクレーシング/NF
2マイラプソディ 牡 ハーツクライ×テディーズプロミス 栗:友道康夫/キーファーズ/NF
3オータムレッド 牝 ワールドエース×ティッカーコード 美:手塚貴久/青芝商事/NF
4デルマダイヤモンド 牡 フェノーメノ×タッチフォーゴールド 美:戸田博文/浅沼廣幸氏/社台F
5フィリポナ 牝 ブラックタイド×キラーグレイシス 栗:安田隆行/雅苑興業/NF
6カズベナートル 牡 Orb×サティアナ 栗:安田翔伍/雅苑興業/三嶋牧場
7アリーヴェデルチルーラーシップ×ピサノグラフ 栗:角田晃一/市川義美/NF
8馬名未定 牝 Speightstown×Bella Traviata 未定/了徳寺健二ホールディングス /米国産
9馬名未定 牡 フレンチデピュティ×キシュウグラシア 美:尾形和幸/ノルマンディーOC/日西牧場
10タイムマシン 牡 ロードカナロア×ハッピーパレード 美:手塚貴久/馬場幸夫氏/NF


まず全体を通しての感想っていうのかな。
リアアメリアは1団体で取れず別の団体で指名したのだけどもあえてここでも指名。あとはネット媒体のPOGで被った馬はいますがここで指名しても良いかなって思ったのでね。
外車はフランケル産駒を指名しようか迷いました。
https://db.netkeiba.com/horse/2016110022
https://db.netkeiba.com/horse/2015110056
過去2年POGで指名してこの内容。
そしてPOG18-19では産駒のデビューの遅さが気になりました。14頭中未出走抹消の1頭を除くと13頭の登録がありダービールールのPOG期間内にデビュー出来たのは10頭で、2歳時にデビュー出来たのはミリオンドリームズとショウナンアリアナの2頭だけ。
現4歳世代は2歳時にデビュー出来たのが8頭中4頭。現5歳世代は8頭中5頭と半分は2歳時にデビュー出来ていたのがこの3歳世代では出来なかった点は気になりましたね。
17年度生まれの現2歳は4頭?いるみたいですが無事にデビューまでたどり着けるのかなと思いました。
一応来年度に向けてのメモとして残しておきます。

以下各馬指名理由

1リアアメリア 牝 ディープインパクト×リアアントニア 栗:中内田充正/シルクレーシング/NF 育成:NF空港
リアアメリア | 競走馬データ - netkeiba.com

言わなくても分かるぢゃん。以下略
父ディープ×母父Mr. Greeleyだとポポカテペトルやレッドランディーニが生まれ、同じく父ディープ母父Unbridled's SongだとダノンプラチナなどG1馬が生まれる。母系に両方入っているいるのもあると思いますが、この血脈は注目なのかも知れません。
初仔は小さい とか 初仔は小さいのに牝馬... っていうのはあると思いますがリアオリヴィアは450㌔デビューに対しこちらは462㌔で走りましたし2番仔ならまぁこんなもんだと思います。

2マイラプソディ 牡 ハーツクライ×テディーズプロミス 栗:友道康夫/キーファーズ/NF 育成:NF空港
マイラプソディ | 競走馬データ - netkeiba.com

ミーハーなので指名。
ハーツ産駒なので使った方がいい気もしますがね。
ただですよ、武豊Jデビュー新馬勝ちでそこからG1を勝った馬がここ数年出ていない点は考えないといけないのかなってね。

3オータムレッド 牝 ワールドエース×ティッカーコード 美:手塚貴久/青芝商事/NF 育成:多分NF早来かな
オータムレッド | 競走馬データ - netkeiba.com

母名がティックトッカーみたいな感じだったので指名。
新馬では外から追われるごとに良く伸びて差しきった。6/30函館2歳未勝利を勝ったビアンフェよりも外で勝った点は評価したい。

4デルマダイヤモンド 牡 フェノーメノ×タッチフォーゴールド 美:戸田博文/浅沼廣幸氏/社台F コンサイナー:社台F
上場馬[No.44]タッチフォーゴールドの17|サラブレッドセール上場予定馬情報&牧場別繋養馬情報「ハンマープライス.com」
デルマダイヤモンド | 競走馬データ - netkeiba.com

「皮膚科」こと浅沼廣幸オーナーが好きなので指名。
あたしの今季社台ファーム生産で指名馬はこの馬とあと2頭だけであり、やっぱり人が馬に出ているのでね...(察し)
千葉セリで大トリの最後に走った馬ですが、セール後のインタビューで照哉氏が「皆が見て良い馬と言っていたからね。あれは走ると思うよ」
と言ってたので。

https://youtu.be/af7rvr0ZsMU?t=7044
https://www.youtube.com/watch?v=K-0Xzs6LCFk&feature=youtu.be&t=2m20s
浅沼氏×戸田師のコンビはデルマルーヴルと同じ。札幌では無く秋の中山あたりで降ろすのが悲しいね。
ちなみに余談だが、競馬場であたしが皮膚科とシャウトしていても温かい目で見ていてください。

5フィリポナ 牝 ブラックタイド×キラーグレイシス 栗:安田隆行/雅苑興業/NF 育成:NF早来
フィリポナ | 競走馬データ - netkeiba.com
6カズベナートル 牡 Orb×サティアナ 栗:安田翔伍/雅苑興業/三嶋牧場 育成:エクワインR
カズベナートル | 競走馬データ - netkeiba.com

この2頭に関しては雅苑興業さんが元カノ西浦師と喧嘩別れをして勝負服まで変更していてわやだったので指名。
前者はNF産のブラックタイドなので注目。
後者は日本で走ったOrbは2頭居るが共に賞金が1000超なので二匹目のドジョウ狙いで。

7アリーヴェデルチルーラーシップ×ピサノグラフ 栗:角田晃一/市川義美/NF 育成:NF空港
アリーヴェデルチ | 競走馬データ - netkeiba.com
母は高齢も気になったので指名。
角田せんせの評価も高いらしいので。

8馬名未定 牝 Speightstown×Bella Traviata 未定/了徳寺健二ホールディングス /米国産 育成:検疫場所はまさか北海道でしているんですかね?
来日確認が出来たので指名。
未出走でリョーケンファーム行きは勘弁してください。
Bella Traviataの2017 | 競走馬データ - netkeiba.com
F19A 001 - YouTube
芝orダートの短距離ですね。近親にモズアスコット。

9馬名未定 牡 フレンチデピュティ×キシュウグラシア 美:尾形和幸/ノルマンディーOC/日西牧場 コンサイナー:西山牧場
キシュウグラシアの2017 | 競走馬データ - netkeiba.com
所属馬詳細(キシュウグラシアの17) | ノルマンディーオーナーズクラブ
レーニングセールで実際に馬を見ていて良さそうであると思ったので指名。
数カ所から声が掛かり競っていましたし、かなやまさんは手を上げてなかったと思いますが多分総帥方面と競っていたようなはずで結局落としたのはNOCでしたね。あとは小野町までどこで持っていくのかと一度緩めたのをどこから上げて行くのかが気になるかな。
募集No.44 キシュウグラシアの17(父:フレンチデピュティ) - YouTube

10タイムマシン 牡 ロードカナロア×ハッピーパレード 美:手塚貴久/馬場幸夫氏/NF 育成:NF早来?
ヲタクPOGの該当馬ですね。理由としては、まねきケチャさんの「タイムマシン」っていう曲や前田敦子さんが「タイムマシンなんていらない」という題名で歌っていたので。
距離が伸びたらどうなるのかは不明ですが秋くらいの中山でお会いしましょう。


他にも指名したい馬が10頭くらいいて迷いましたがまぁ、こんなもんであると思います。
参加したい方がおられましたら7月の何処かまで待ちますので是非DMにて意思を送っていただけたらなと。