ニート向上委員会(仮)

基本的には穴目からの予想を書いています。

11/17の気になる馬

先週の京都競馬は落馬もありましたが、幸プロも和田Jも無事に復帰してほしいですし、馬も無事に競馬場に戻って来れたらいいですかね。
あとは11月11日にちなんでなのか不明ですが外国人騎手の11勝です。

今週からはムーア騎手にビュイック騎手が加入と、野球なら誰もが4番を打てる人を揃えていますよね。

例えば読売ジャイアンツ
自分たちの球団にも阿部とか4番を打てる人がいるのに、それでも他球団から李承燁、小笠原道大アレックス・ラミレス村田修一などを移籍させて競走をさせていく。
だから、坂本くらいしか自球団では若手が育たずレギュラーになれない存在に。だから今は若手の育成中心の球団になっているのではないかなと。


現状、日本の競馬界もそうなっているのではないのかと私は思います。急に1番から9番まで4番打者を揃えている現状になっているのではと。
だからこそ外国人騎手の騎乗を見て、日本の若手騎手色々とも学んでほしいと思います。
技術も大事ですが、1番なのは意識が大切ではと。
エリザベス女王杯のコメントにもありましたが、
「3着馬を前に入れたあの場面、勝つためには引かずに突っ張って欲しかったですね」
と自然に体が下がってしまう。不用意に直線で漬物石みたく外に行ってしまう中堅やベテラン。そういった長年染みついたものでなかなか改善しないですよ。そういう意識を身に着けずに行ければ良いのではないと。

和田騎手と幸プロは乗鞍が多いですし、戦線離脱による補充なら、若手にもチャンスがあるでしょう。
そこでどう乗っていくのかがアピールポイントなのでは無いかと。関東のレースみたく道中ダラダラしているのではなく、とにかく意識。


まぁそんなこんなで今週も粛々と頑張れたら良いですかね。



東京8 秋陽ジャンプステークス
4シークレットパス
前走は1.9秒離したんだし、OPでも良い感じで臨めるのでは。

東京11 東スポ杯2歳
4アガラス
前走はコメントで休み明けで太いとあったけど、あの馬場で前半1000mを60.6で逃げ、その上ナイママの目標にされてしぶとく粘って2着なので内容は濃かったと思う。

東京最終12
◎11オールザゴー
○9キラーコンテンツ
オールザゴーは前走も本命で上がり最速のそれ4をやられましたね。使われて良くなっているし、浜中→ムーアにスイッチされたのでね。
キラーコンテンツの前走は枠と展開に泣かされたパターン。

京都11R アンドロメダS
◎11ショウナンバッハ
距離は足りないと思いますが、川田Jならしっかり追えるし、逃げ役が58秒くらいでレースを作ってくれるのなら勝ちまで希望は持てると思います。


まぁ、こんなもんでしょう。無職なりにはやってます。

JBCなどの気になる馬

今週は重賞が多くて関係者様各位も忙しいようで。
秋天は外しても他が当てれば良しですかね。

先週の日曜日に当ブログから推奨した馬でお金になった方々
東京1 アナスタシオ1着
東京5 セントレオナード3着
NGT7 ヴォーガ1着 マローネメタリコ3着


秋天の10着スワーヴは母系を見ると確かに距離延長がニガテなタイプであり、出遅れの可能性もあった馬。
なのであの出遅れにマカヒキが左に行って進路が無くなったのは仕方ないかと。
また距離が伸びるJCは△くらいで控えめに、最後の有馬でドカンと狙いたい。

レイデオロは買えない馬なのでしゃーないですね。

サングレーザーはかなり馬体を作ってきたのでマイルCS回避で香港は正しいと思います。
キセキはスローな展開の中で、残れましたからね。
日経賞デムーロJが離した手綱を、ここまでセーブする事が出来た。脚元も前回は右前脚にエクイロックス装着でしたが今回は外し、本当に少しずつ、少しずつメンタルの面でも良化傾向にあるのはいいでしょう。
JCだと、前年度の馬場なら内枠に配置されノーマークで逃げると後はどうにかなりますし、恐い存在であると思いますよ。

アルアインはちょっと前から思っていたのですが、牡3冠で皐月だけを勝った馬特有のもう少し短縮なりさせればいいと思いますし、早速実行してきましたね。
あと多分で思うだけですよ。同じ厩舎のジャンダルムってこれダート替えをしてみませんかねと。

ミッキーロケットはレース後に知ったのですが、秋天を走らせるのか悩んでいたらしいですね。
でも宝塚の前から調教の動きは良いと思います。いくら宝塚はインをずっと通ってきた馬とは言えど、今回の追い切りはこれで悪いの?と思う動きでしたし、次はもう少しピリッとするのでは。最後舌を出していたのは気になりましたが。
いずれにせよ陣営が言ってた「左回りの方が良い説」というのもありますから、勝つまでは分かりませんが軽視は出来ないかなと。

同じ厩舎でもダンビュライトは前からツイートしていたようにですかね。これが音無クオリティーだし、嫌いな厩舎なんでまぁ別に。

マカヒキもあの位置からの競馬なら難しかった。
一桁の着順には載ってくるけど乗り方と勝ち切るのは難しい。だから当日のブログに書いたように勝ち運が無いと。
そろそろダートに目先を変えたり、距離を伸ばすは無いにしても詰めるなりあって良いと思いますよ。


今週はだあとの祭典JBC
先週くらいまでの京都ダートは差し決着が多く、単純に上がり最速を狙える馬を買っていたりしましたね。
1周競馬だと尚更顕著であり、クラシックのある1900mだと今開催は勝った3頭はとも上がり最速。

あとは土曜日に紙で買った馬券は4Rなのですが、そのうちの2Rが落馬競走中止だったのでそれだけは回避したいですね。


東京10
7マイネルクラース
今回は定量戦、ここは勝ち負けであると思いたいです。


京都10レース スプリント
まずはここを当てて落ち着きたいですね。
でも相当難しすぎる。WIN5的に考えたので仕方ないです...

◎14モーニン
○2西森鶴
△5マテラスカイ
 6グレイスフルリープ
 4キタサンミカヅキ
 3キングズガード
 15テーオーヘリオス
☆let's goドンキ

相当迷いましたがモーニンからで。
モーニンはNFしがらきリターン初戦だと3-0-0-1。この着外1回は阪急杯の時なので全くもって度外視。

西森鶴さんはここ向きますよね。
最終追い切りで栗東Bコース利用馬は土曜京都12Rでお金になっていましたし、良い状態になりつつあるのならここで。

マテラスカイの前走は数ヶ月厩舎に置かれて+18㌔と増えていましたし、ゲートでそわそわしていて半歩は遅れていましたからね。
その前のレースではホウオウサファイアが直線で止まったり、瀧川くんがカンパニリズモで勝てましたが直線で追い込んできた2頭の方が脚は良かったりするので、京都替わりは好転であると。

グレイスフルリープは土曜京都12RのルメールJの動きを見せられたらあれは買いたくなりますよね。


11レース クラシック

オールブラッシュが逃げ役ですよね。TMジンソクとのハナ争いでどっちがインを取るのか。
サンライズソアに楽をさせない競馬になるのか、ソアがどうなるのかで決まるレースになりそうな雰囲気。

ΩPerfumeは、馬格がそこまである馬でも無い、初の古馬G1で斤量2㌔増、1年目安田息子生命、先週まではあれれと不調でした和田J。
過去のJBCクラシックを3歳で勝った事がある馬はG1朝日杯を勝ったアドマイヤドンだけ。
時期が近いチャンピオンズCで3歳馬が勝てない要因と近い気がします。
JCD時にアロンダイトカネヒキリクロフネが3歳で勝っていましたが。アロンダイトは上がり馬だが、後者はG1馬...
オメガは2.3着までに考えたい。

テイエムジンソク
サンライズソア
ノンコノユメ
 ケイティブレイブ
 オメガパフューム
 サウンドトゥルー
アポロケンタッキー

ジンソクは初コースだと耳がきょろきょろしていたり、落ち着きが無かったりとダメな馬。
コーナリングであたふたしており、コーナーあとのフォームも調教が悪い馬だったので外2とかで競馬したいですね。
サンライズソアは彼の動き次第でレースが決まるのかなと。TMに比べダッシュ力が無いからそこがネックになると思う。

ノンコノユメサウンドトゥルーが上がりの上位候補、アポロはこの京都開催自体骨太タイプの馬が来ていない事実がある。でも仮に前々の意識が強くなりすぎると崩れるのでって言うことを考えると一応で。
でもそうなるとジンソク居なくなるよね。


最終12レース レディス
◎3クイーンマンボ
○16アンジュデジー
▲9プリンシアコメータ
△フォンターナリーリ
 ジュエルクイーン
 ビスカリア
 ブランシェクール
☆ラビットラン
 ファッショニスタ

上位2頭から流す予定で☆はまだ未定。ラビットランは門別で見ましたが前走は馬場が向いたのではと思いたいですし、体系的にもマイルくらい。ファッショニスタはパドックで。


福島4 障害
13メイショウアキツ
初戦は飛越に慎重だったようだが、調教欄にも飛越スムーズと書かれているし2走目に期待。

福島6
15ガウル
前走は芝で度外視、今回はブリンカーまでかけてきた。
4走前くらい粘れたら良いのでは。


今週のWIN5はこちら
f:id:ntj777:20181104025118p:plain


日曜日は落馬なんて見たくないし、みんな一緒にしあわせになろう。とね。

まぁ、こんなもんでしょう。無職なりにはやってます。

秋天などの気になる馬

今日だけで10万円近くかそれ以上の馬券を買っているのは単純に考えて頭がおかしいですが、なんとかして目的達成のためならやるしかありません。


土曜日推奨した馬でお金になった馬
東京7 ◎6レーヌダンス 3着
11R アルテミスS 11ビーチサンバ 2着
京都1 6ダイシンクローバー7クインズローズ 2.3着
6R 1サマーサプライズ 2着
8R 6ニホンピロタイド 1着
NGT6レース 山田記念 ファイトアローン 3着
NGT12 千直 リンシャンカイホウ 2着



東京1
◎7アナスタシオ
バーンフライもダートで頑張っているし、教科書通りのダート替えで。
裕紀人とノリCも買いなんだけどね。

東京2レース
◎1ドンヒューズ
○10ネオブレイブ
ドンヒューズは絶好の狙い目、もう少し外枠ならね。
ネオは1回使われて絶対に良い方向。

東京5 新鹿
7セントレオナード
コーナリングは良いのに追ってからが微妙なのはネックですが、和雄ちゃんのよりも動きは良さげなんで。

11レース 秋天
(心の本命田中勝春...)
◎スワーヴリチャードゴォ”ォ”ォ”ル”イ”ィ”ィ”ィ”ン!(cv:檜川アナ)(今回はじわっじわっとトリオンフがいませんが)
○ヴィヴロス
▲サングレーザー
マカヒキ
アルアイン

レイデオロ

プレゼンターが反町隆史さんなのに勝春がいません。
悲しい世界。


スワーヴリチャードは多分どうにかなると思います。
秋3戦するのかどうなるのか不明ですが、全部取るのはキタサンブラックですら無理なんでどこでガス抜きをするのかだと思います。

ヴィブロスは左回りで2-2-0-0とドバイでも馬券内は確保。
なんか秋3戦するから余裕残しの調整とか言われていますが、そんなの有力馬はみーんな同じ。スワーヴだってJCから有馬へ行きたいだろうし。
ヴィブロスマイルCSから香港へ予定も、お金になるならここで、あとの2戦は買わない予定。香港へ行ってもいいけど疲れとお釣りがあるか疑問。それに牝馬なんで無事に戻ってこなければならない仕事もある。絶対に無理が出来ないのでね。


このレースはマイル実績があるなら馬券内に来れるレースで、該当のサングレーザーは動かないで待って待って最後良い脚を使った前走の札幌記念を見ていると無理に動かない方が良さそう。反面、道中で動かしていきたいモレイラJなんで合うのか疑問ですね。
調教は悪くないのですよ。

マカヒキは勝ち運が無いが、近々の友道せんせ×武豊Jの成績も良いし、NF天栄からなので買うなら天栄初戦のここ。
前走もサングレーザーとは僅差だし、あとは一瞬しか脚が使えないように見えたのでそのタイミングかなぁと。


アルアインは前走を使って上積みが見込めます。鞍上が机だからって悲観視する必要はないでしょう。


レイデオロ藤沢和雄ちゃん×ルメール×NF天栄と揃える物は揃えました。
でも調教を見たら、前脚の感じ的に前走と違う気がするしパス。あともう買わないって宣言もしているので。

ステファノスは加齢で少しずつ最後の脚が使えなくなっていますからね。
それよりも調教で合わせていたダノンフォワードは良さそうや。


京都12
◎7オールザゴー
○11クライムメジャー
上がり上位狙いで買うならオールザゴーで。
クライムメジャーはしがらきから。今年はあんまり良くない池江厩舎ですが、10月になって少しか勢いは出てきたはず。


NGT4
9ワンスインアライフ
休み明けで、大山からの障害使う馬って成績が良いはず。

7レース
◎11ヴォーガ
○9マローネメタリコ
この2頭なんじゃないですかね。


今週のWIN5はこちらで
f:id:ntj777:20181027230942p:plain


まぁ、こんなもんでしょう。無職なりにはやってます。

10/27の気になる馬

今週はドラフト会議で指名されず、他の企業からも採用されず、日本中央競馬会からも馬主になりませんかと契約を持ちかけられるわけでも無く、残念な平日でした。なので週末はそれなりに競馬をする予定です。

久々に園田を買いましたが、良い感じで終えれて良いですね。
週末の目標設定は高いのでなんとか目標を叶えて終えたい。


先週の京都ダートの馬場傾向がキープしてくれたらJBCスプリントでキタサンミカヅキに本命を打てるのでメンヘラな馬場設定をしないで欲しいですね。
園田で雨が降っていたということは重馬場くらいの設定でしょうか。
やや先行有利と見ます。

京都芝は、外回りだとよりイン死になっており、競馬をするなら内を避けた方が良い感じ。
逃げ馬は新馬戦のエスポワールだけが馬券内に残れており、あとは全部ダメ。
ここで逃げた馬は全部サルベージが必要では。
先週末は上がり3F1位がどれかしら馬券内に入っており、中~外を回せばなんとかなるらしいですね。
あとは開幕週から6枠の複勝率が良いので参考になればと。
雨が加わりわやになるのは簡便で。


荒れたNGTは芝千直は無しにして、上がり3F1位がこちらもどれかしら馬券無いに絡んでいる。
騎手的には鮫島克、丸山元気、秋山に開催リーディング(あるのか不明ですが)のチャンス到来か。
松田大作、木幡巧いさんが穴党にはオススメ。
普通に手を出して馬券を買うのでは無く、ワイド4頭boxが良いと思いますねw
NGTも雨?よくわかりませんが、とりあえず「世界の人へ」っていうNGT48の曲なんですけど、暇なら皆さんも是非無料なんで興味が無くても見て下さいね。いいPVだと思いますよ。
www.youtube.com



今週はサンデーレーシングさんのパーティーらしく、買いたい馬で迷ったらそこに所属の馬を買うか、吉田勝己選手か吉田和美ママの馬でも買っておけばバッチグーらしいですね。それプラスの府中ならNF天栄勢。


東京2レース
◎4アルママ
○11ヘイワノツカイ
新馬戦の3.6着馬は既に勝ち上がり。
前走のパドックの見た感じだと1200くらいかと思うくらい小さい馬体だったので"あるがまま"以上が必要。
ここのモレーラは、ヴィクトワールピサ産駒自体勝ちが無く、totalだと[0-3-6-43/52]なので、過剰にモレーラが売れたとしても2.3着までだと思いたい。

3レース
10コスモリミックス
一応イギリスダービー登録馬。
芝ならもう少し戦えても良いのではないだろうか。

7レース
◎6レーヌダンス
○15シーエーパイロット
休養前はソエとかあったし、少なくとも休養前以上までに持ってきた(当社比)ので、牝馬限定の1400mは合う。
先行勢が多いも砂を被ってもOKなんで目標は打倒モレーラで。
あとこれだけ先行が揃えば差しも買いたいのでシーエーパイロットの鋭い差し脚に期待。

10レース 神無月S
◎10ターゲリート
○2アンティノウス
ターゲリート近走は芝を使われたりしたが、やっぱりダートのこのくらいの距離がOKそう。
豪腕タイプの騎手に替えてきたし、中間も攻めており前走以上が見込める。
アンティノウスはwin5で御世話になったが、出遅れも堪えた前走は、開幕週で馬場的には追い込みが決まっていなかったのでここならどうだろう。

11レース アルテミスS
2歳戦はとにかく前走以上の調教。
中間や最終追い切りでいかに馬を攻めれているかが重要。ということを函館2歳や小倉2歳などで学んだのでその方式で行きましょう。
11ビーチサンバ
友道ステーブルらしくCWと坂路の両方で乗っており、坂路で乗ってもブレがなく最後まで走りきった。あとは輸送だけですね。

最終12レース
11リーガルオフィス
去勢して2走目でどうでしょうか。少なくとも調教は前走以上にあるようです。


京都1
◎6ダイシンクローバー
○7クインズローズ
このレースの新馬戦は好メンバーで勝てなかった少なくとも上位3頭はいずれ未勝利は勝ちますので買っておいて下さい。
その上位4頭から離れた6着だったのがダイシンクローバー。少なくとも3歳で時計が遅い札幌D1700未勝利ならこのタイムでも勝てますよね。
少なくともトモノマウイが最下位でも次走それなりに着順を上げたので期待をしても良いと思います。
クインズローズは体質的な問題で追えないらしいですが、上積みはあると思いますよ。

6レース
1サマーサプライズ
しっかりとハナを取った方がいいとの事。
頭数的にもハイペースにはならないだろうし、雨で残れる馬場に期待。

8レース
6ニホンピロタイド
1400に距離短縮したのなら。

最終12レース
5サトノプライム
ゲートは決めたいで。北海道開催時のフルキチは絶不調だったので、休み明けのここなら差しきれると思いたいですね。
テイエムチェロキーは何になりたいのかさっぱりわからん。

NGT1 障害
13ホシルミエール
前々で運べたらですかね。チャンスはあるはず。

4レース 障害OP
11サンマルホーム
内はどうせ荒れているんだし、脚比べになった時、千直バリの末脚になってくれたらですかね。

6レース 3歳上500万条件 距離2500m←ここが1番重要。
距離を間違わないためにも、モータースポーツサイクルロードレースで前後との秒数などを知らせてくれるピットボードなり競馬場で置いた方がいいと思います。
f:id:ntj777:20181026235822p:plain
ランドジュピターが本命ですが、巻き込まれたファイトアローンは買っても悪くないでしょ。

8レース
17レッドシャーロット
内は荒れているし単純に差し足だけで。

最終12レース 千直
単純でいいのか、これは難しい一戦。
◎リンシャンカイホウ
買いたい馬が非常に多い。でも、
手と手つなげば 分かり合えるんだ みんな一緒に幸せになろう
って歌詞にあるので、色んな考えの人がいるだろうけど、最終的には幸せになれたらいいなってぼくは思いましたよ。



まぁ、こんなもんでしょう。無職なりにはやってます。

それの何がどうだというのか

私たち競馬ファンが馬券を買っていて毎度の如く当たっているのならそりゃそりゃあ楽しいですし、いつか税務署も「こんちゃーっす」って朝から突撃してくるなんてこともありますよ。

でも外れることが多いのもしばしばだしそれが普通なんだよ。
菊花賞だってそう。フィエールマンすごい伸びていたなぁ、エタリオウはあと少しなのに勝ち運が無いよなぁ~、武豊の位置取りすげえなとか上位には大体いい目が向けられる一方で、ブラストは飛ぶ飛ぶ言われたけどやっぱり4着か所詮大竹だしなwww、エポカドーロは何やってんだー、ジェネラーレウーノはラビットなのかもっとペース作れや、アイトーンもっとバカ逃げしろよ~...などと文句を言う人もいるわけですよ。


じゃあ菊花賞で馬券にならなかった4着馬のブラストワンピースと18着だったオウケンムーンはイコールの意味で捉えてもいいのかと。
お金をあげるのと同じだと思いますが、ぼくは同じ馬券内に来なかったしろ意味合いは違うと思います。そして中身を振り返らないでどうするんだよと。
ではこの2頭の競馬を振り返る。


ブラストワンピースはジェネラーレウーノと比べると2歩目3歩目に差があるのが分かり、この時点だとジェネの半馬身遅れているようにも見えます。
f:id:ntj777:20181022192253p:plain
大体この位置を取り、
f:id:ntj777:20181022202114p:plain
メインスタンド前で外に移動してエタリオウをマークするような形に。
f:id:ntj777:20181022202303p:plain
2度目の坂に行くとき、馬券内に絡んだ3頭は少なくとも半馬身か1馬身は前にいる形に。
f:id:ntj777:20181022202502p:plain

下りで勢いを付けてエンジン全開で4Cを曲がりますが、逆にスピードが付きすぎて1-3頭分外に行ってしまいましたね。
f:id:ntj777:20181022202817p:plain

結果的には最後の上がりは34.1で瞬発勝負は分が悪い。勝つためにはもう少し長く脚を使う展開にならないとダメなのかなと。
2000のNGT記念は脚元が腫れていても勝てたんだし、スケールはある馬なのでどこか大きいところ勝てたらなと思います。


一方のオウケンムーン
またまた馬体重減なのは心配。ダッシュ一息で鞍上はすぐに内へ移動させる。
そしてずっと最後方追走。
グレイルの後ろで付いていこうと二週目下りから鞍上が押していますが、4Cで荒れている内の芝に思いっきり脚元を取られてバランスを崩していましたね。これはステイフーリッシュもそうでしたが。
f:id:ntj777:20181023014743p:plain
f:id:ntj777:20181023015051p:plain
最後は流して終了。ちょっとスタート前から心配になるレースでしたし、何も無ければ良いのですが...


じゃあ菊花賞では4着18着で4.6秒の差、この馬たちの次走はどうなるのか。
4着馬が次走勝つ確率は今年の全成績を見ると、勝率は11%、連対22%、複勝率32%
f:id:ntj777:20181023020554p:plain

18着馬が次走勝つ確率なんてもっと低いですよ。勝率3%、連対5%、複勝率7%
f:id:ntj777:20181023021744p:plain

ならよっぽど4着馬から買っていた方がいいと思いませんか?
1桁着順で馬券外に外した4着~9着と2桁着順の10着~18着に分けて考えると歴然に。

f:id:ntj777:20181023022240p:plain
f:id:ntj777:20181023022714p:plain

あーでも1人気だとちょっとは差が出てくるのですね。

同じ馬柱を眺めているなら、前走4着だった馬から買うのか、18着だった馬から買うのかは差が歴然だと思いますよ。
それでも4着と18着はイコールと言えるのでしょうか。


おしまい。