ニート向上委員会(仮)

このブログは、むしょくレーシング(株)の提供でお送り致します。

高松宮記念など3/24気になる馬

4/7桜花賞を見に行きますが、ここまでホテルを取ってないので是非俺の家泊まっても良いよっていう人が居たらtwiでリプとか送って下さい。
あとは関西のレースをそこまで見れていないから大変です。
中山ダートは1200mと1800mが大体なので考えやすいですが、関西は半周なら12と14の番組が有り、1周なら18と20の番組がありますからね。
この時期の中山ダートは難しいから関西を少し考えていこうかなと。
ただ今日は裏開催なんですがねw


中山1
12リトルエイト
前走の新馬戦は時計も全体的に怪しいけど、ポジションが全てで馬券内の3頭が1.2.3番手の馬だし1.2着はアメリカ産の外車ですからね。
スタートは新馬らしいまぁちょっと怪しい感じでしたし芝でダッシュが付かずに先頭と離れてしまったのはマズかった。
最後の3Fは上位よりも目立っていたし休んで改めての1戦で良いと思います。
前走後のコメントに「慣れてくれば次は勝ち負け」とあったので継続騎乗も○。

中山2
5マキ
10ベンガラグンジョウ

府中マイルを34.8で逃げれるオンザウェイと比較してみてといった感じかな。

中山11 マーチS
今年度の11レースがダート競走だった場合の騎手並びに調教師成績。
f:id:ntj777:20190324024540p:plainf:id:ntj777:20190324024620p:plain
唯一関東所属で勝った騎手は吉田隼人J。まぁ今は関西圏での騎乗が多いのですが。

それに前走の馬体重が500kg未満だった馬も2015年以降[0-1-1-21](2頭はクインズサターンとアルタイルですね)のデータを加えると2頭しかいないのですよね。これじゃダメ?
1アルドーレと4ロードゴラッソと過去のクインズサターンとアルタイルの違いは重賞で走ったことがあるのかであると思うが。後者2頭は過去にユニコーンSで3.5着と実績がある馬で、そこからよじ登ってきた馬達。
よって5アスカノロマンと12ロンドンタウンの単複に。
アスカノロマンは前走6着も過去にCC3着や平安Sを勝っている実績馬。


阪神3
3オンワードセルフ
15メイショウテンダン
3オンワードセルフはダート替え、父はヘニヒュで母はダートで3勝だし産駒もダートで走れている。ヘニヒュ産駒独特の揉まれて嫌気を出さなければ。15メイショウテンダンは休ませて脚元良化、阪神Dのメイショウ松本さんと南井せんせって勝っているイメージ(TARGETあるなら調べろとなりますがw)。坂路でラスト11.9も良いと思うけどね。

阪神4
◎1トゥルーハート
障害デビュー戦の3着馬シークレットパスは後にOPの中山新春JS勝ち、障害2戦目は実質小倉2860mレコードホルダーのハルキストンから0.2秒差の3着、障害3戦目は3.4.5.6.8着馬が後に勝ち上がるハイレベルな1戦。
前走は途中でやる気を失っていたとの事で去勢されたが追い切りの感じは良いなので。

阪神5
6サンライズアキレス
15スリーカナロアー
人気ですがまだまだ諦めないで追いかける事。
6サンライズアキレスの4走前は新年1発目の芝の未勝利戦で前走5着内の馬が複数頭いたが終始外々を追走をして上がり2位、3走前は出遅れて後方から追走も馬券になった3頭は前々で競馬した馬。2走前は最後の直線でキレる脚が無くジリ脚もなので早め4C先頭に立つが勝ち馬の目標にされ2着。前走は内からロス無く運ぶもポジションはもう少し前が良かったのか最後は外からジリ脚で迫っただけ。
ポジションを取れたら良い、荒れた馬場でも悪く無さそうだけどね。
15スリーカナロアーの新馬戦は最後のキレ味負けで1.2着は書かなくても分かると思います。

阪神7
5ダイシンクローバー
前走はゲートの駐立が悪い。最後の直線は前が塞がり横に馬がいる状態でラスト1Fからしか追えず勝ち馬に0.4秒と迫りチュウワフライヤーとは0.2秒離した。

阪神9
3ダンサール
夏は牝馬なのにでけえ馬だなって思って見ていたけども。
5走前の勝ち馬シンギュラリティは後に1000万を勝つが0.1秒差、4走前は4Cで5頭分くらい外に膨らむ玉突き案件、前走は出遅れて瞬発力勝負になってしまい流石に使える上がりに限界があるなら仕方がない。先行すれば粘れるので前で競馬が出来れば。


中京5
10デンセツノマジョ

7バルトフォンテン
13ギンコイエレジー
15グラマラスライフ

割と迷うメンバー構成。メインに向けて馬場を見るならこのレースかな。
10デンセツノマジョの前走は久々でマイルは長いと思ったが上がり最速4着。菊沢厩舎せんせの前走後コメントに「距離とクラスにメドが立った」とあるしノリちゃんも加えて。
7バルトフォンテンは前で競馬出来る馬なので芝に戻して。13ギンコイエレジーはT12は少し短いかもと鞍上コメントがあったので伸ばすのは良いと思う。でも人気しすぎw
15グラマラスライフは園田から転入初戦も園田D14を1:30出せば中央の500万は十分に通用する、タナパク厩舎も転厩してきた馬を再生していく事が長けている厩舎だし重賞取れるのは近いと思いますよ。

中京8
12ココロノイコロ
中京ダートですけど上位人気は1.6.16と展開といったコメントを残している。
12ココロノイコロは4走前の高山特別がハイレベルで1.2着馬は1600万までステップアップ、3.4.6着馬が500万を勝ち上がっている。
2走前もレッドランサーが強すぎただけで、道中はインで様子を伺いなら4Cで進出して2着と自分のポジションは守れている。

中京9 大寒桜賞
9サトノソロモン
エージェントがアドミラブルがもうすぐ戻ると物差しにして(日本語の使い方が合っているのか不明ですが)書いていましたが、「ダービーへはまだ間に合う、圧巻の走りに期待」と相当期待されているのだなと思ったので本命です。

宮記念
3ミスターメロディ
根本的に左回りが良い馬。
右回り[0-2-0-1/計3戦]
左回り[3-1-0-2/計6戦]
これだけ見ると左回りで着外2つあると考える人もいるが、そのうち2回はNHKマイル4着と久々のオーロC5着の2回だし全部が掲示板内。

f:id:ntj777:20190323205757p:plain
f:id:ntj777:20190323211537p:plain
産駒の日本成績も左回りの方が勝率が良く、そして左回りを使った馬でも当日馬体重が500kg以上あれば尚更良い。

なんかTLとか見る限りは、中京5Rを引き出して外差し外差しの高速馬場としか見ませんが、いやこのレースの3着馬は直線で詰っていながらもその後前の馬を捌いて3着に脚を伸ばしているじゃんと。
f:id:ntj777:20190324072855p:plain
相手は8レッツゴードンキだけ。

ちなみに。当日の馬体重別集計 集計期間:2010.3.28~2018.3.25
f:id:ntj777:20190324070556p:plain

                                                                                                            • -

馬体重 着別度数 勝率 連対率 複勝
今回減 5- 4- 2- 73/ 84 6.0% 10.7% 13.1%
同体重 3- 0- 1- 20/ 24 12.5% 12.5% 16.7%
今回増 0- 4- 5- 26/ 35 0.0% 11.4% 25.7%

                                                                                                            • -

過去10年で見れば当日の馬体重増は勝ちがないみたい、でも大問題なのは前から当ブログで書いたりtwiで呟いているようにダノンスマッシュの勝ちまでが本当に怪しい。
前走馬体重が~480までの馬はあっても3着まで。
f:id:ntj777:20190324071245p:plain
過去に馬券になった馬は、10年エイシンフォワード、13年ハクサンムーン、14年ストレイトガール、17年レッドファルクスだけ。
1人気だと14年ストレイトガール、17年レッドファルクスが馬券内で翌年2頭共に飛んでいましたけどね。

中京12 鈴鹿特別
6ディサーニング
もう一度書きますが、3走前の高山特別がハイレベルで1.2着馬は1600万までステップアップ、3.4.6着馬が500万を勝ち上がっている。
その当時4着馬が6ディサーニング。前走は道中イン3追走で直線は坂を越えて2着馬を交わした。中京Dは安定した成績だし連勝に期待。


今日の予想まとめは、1度買った馬を諦めないで何回も何度も何度でも複数回買っていく。そういった予想かな。

まぁ、こんなもんでしょう。無職なりにはやってます。