ニート向上委員会(仮)

このブログは、むしょくレーシング(株)の提供でお送り致します。

12/1土曜日の気になる馬

平成最後の12月師走競馬。

日曜日は先約があるので中山に行けないのが悲しい。
魂だけでも中山にいるはず。
淡々では無くて、粛々と頑張っていきましょう。

傾向なりは誰かしらまとめているでしょうしggrなりして、どうぞ。
中京はちょっと高配当狙いな予想。
プラスでブログを見ている皆さんが迷ったなら、スズカさんやカフジさんとかのご当地馬主狙いでいいかと。
阪神はメイショウ松本さんかな。


中山6
6ウインドオブホープ
前走は休み明けも+12㌔で出走と2月の状態に戻ってしまった。
2月の府中時に某関係者が
「もうマイナス10以上あって良い」
とおっしゃっていたので、寒くて痩せにくい時期ではあるが、減っている事を願いたい。

中山9 イルミネーションJS
14マイネルプロンプト
想定が出た次点で本命。でも枠順を見て悲鳴。
中山コースは平地時代も5着内100%なくらい得意でしたからね。教科書通り。

中山10 北総S
4エネスク
とにかく意識。意識して乗ること。


阪神2
12コルテ
先週も土曜日のブログに登場。3着で複勝980えんをくれた馬。
意欲の連闘策に外枠、外枠ならOKな鞍上に期待して。

阪神3
10スパンキーワールド1着固定の3連単
1ビップモーリーと8シールドヴォルトの2つでおわり。

10スパンキーワールドは教科書通り。陣営も自信があるようなので素直に。
1ビップモーリーの1コ上ビップデヴィットの父は鈍足ズベストで、ビップモーリーと父の系列は同じ。兄は初ダートで2着もあったし、二匹目のドジョウ狙い。内枠のワークフォースもアリなんで。
8シールドヴォルトは前走の中距離で目処は立ちましたし、2走目なら。

阪神4
2エクレアスピード
前走は+12㌔と増やして来たが、やや重かったか。
最後の直線に坂があるのは怪しさ満点だが、もし坂がダメで残り200で下がるなどここでダメならダート替を希望。

阪神11 チャレンジC
1マルターズアポジー
段々と成績がだらしなくなっているが、前走はハイペースだったりしましたからね。
開幕週は得意なので3着に期待。


中京5
3ジャカンドジョー
1年前流行った地方リターンズの馬。
逃げたい人気各位は不利な外枠だし、枠の有利を使い間隙を縫って進出して来れれば。

中京7
13タンゴ
外枠ならいい馬、暑い時期も得意では無いし、そこまで逃げ争いも強烈ではなさそうなので逃げ切りに期待。

中京9
6サトノコメット
アッネはエリ女を買ったリスグラシュー。今回はあのレースの再現を陣営は希望しており、最終追い切りに騎手も乗っているのでね。

中京11 浜松S
15トシザキミ
2走前は3着でワイド万券が取れたのが懐かしいくらいです。
斤量が軽くてスピードがありそうなので。

中京12 高山特別
10アスカノハヤテ
上がり上位候補、広いコースに替わるのは良い。



まぁ、こんなもんでしょう。無職なりにはやっています。