ニート向上委員会(仮)

このブログは、むしょくレーシング(株)の提供でお送り致します。

JBCなどの気になる馬

今週は重賞が多くて関係者様各位も忙しいようで。
秋天は外しても他が当てれば良しですかね。

先週の日曜日に当ブログから推奨した馬でお金になった方々
東京1 アナスタシオ1着
東京5 セントレオナード3着
NGT7 ヴォーガ1着 マローネメタリコ3着


秋天の10着スワーヴは母系を見ると確かに距離延長がニガテなタイプであり、出遅れの可能性もあった馬。
なのであの出遅れにマカヒキが左に行って進路が無くなったのは仕方ないかと。
また距離が伸びるJCは△くらいで控えめに、最後の有馬でドカンと狙いたい。

レイデオロは買えない馬なのでしゃーないですね。

サングレーザーはかなり馬体を作ってきたのでマイルCS回避で香港は正しいと思います。
キセキはスローな展開の中で、残れましたからね。
日経賞デムーロJが離した手綱を、ここまでセーブする事が出来た。脚元も前回は右前脚にエクイロックス装着でしたが今回は外し、本当に少しずつ、少しずつメンタルの面でも良化傾向にあるのはいいでしょう。
JCだと、前年度の馬場なら内枠に配置されノーマークで逃げると後はどうにかなりますし、恐い存在であると思いますよ。

アルアインはちょっと前から思っていたのですが、牡3冠で皐月だけを勝った馬特有のもう少し短縮なりさせればいいと思いますし、早速実行してきましたね。
あと多分で思うだけですよ。同じ厩舎のジャンダルムってこれダート替えをしてみませんかねと。

ミッキーロケットはレース後に知ったのですが、秋天を走らせるのか悩んでいたらしいですね。
でも宝塚の前から調教の動きは良いと思います。いくら宝塚はインをずっと通ってきた馬とは言えど、今回の追い切りはこれで悪いの?と思う動きでしたし、次はもう少しピリッとするのでは。最後舌を出していたのは気になりましたが。
いずれにせよ陣営が言ってた「左回りの方が良い説」というのもありますから、勝つまでは分かりませんが軽視は出来ないかなと。

同じ厩舎でもダンビュライトは前からツイートしていたようにですかね。これが音無クオリティーだし、嫌いな厩舎なんでまぁ別に。

マカヒキもあの位置からの競馬なら難しかった。
一桁の着順には載ってくるけど乗り方と勝ち切るのは難しい。だから当日のブログに書いたように勝ち運が無いと。
そろそろダートに目先を変えたり、距離を伸ばすは無いにしても詰めるなりあって良いと思いますよ。


今週はだあとの祭典JBC
先週くらいまでの京都ダートは差し決着が多く、単純に上がり最速を狙える馬を買っていたりしましたね。
1周競馬だと尚更顕著であり、クラシックのある1900mだと今開催は勝った3頭はとも上がり最速。

あとは土曜日に紙で買った馬券は4Rなのですが、そのうちの2Rが落馬競走中止だったのでそれだけは回避したいですね。


東京10
7マイネルクラース
今回は定量戦、ここは勝ち負けであると思いたいです。


京都10レース スプリント
まずはここを当てて落ち着きたいですね。
でも相当難しすぎる。WIN5的に考えたので仕方ないです...

◎14モーニン
○2西森鶴
△5マテラスカイ
 6グレイスフルリープ
 4キタサンミカヅキ
 3キングズガード
 15テーオーヘリオス
☆let's goドンキ

相当迷いましたがモーニンからで。
モーニンはNFしがらきリターン初戦だと3-0-0-1。この着外1回は阪急杯の時なので全くもって度外視。

西森鶴さんはここ向きますよね。
最終追い切りで栗東Bコース利用馬は土曜京都12Rでお金になっていましたし、良い状態になりつつあるのならここで。

マテラスカイの前走は数ヶ月厩舎に置かれて+18㌔と増えていましたし、ゲートでそわそわしていて半歩は遅れていましたからね。
その前のレースではホウオウサファイアが直線で止まったり、瀧川くんがカンパニリズモで勝てましたが直線で追い込んできた2頭の方が脚は良かったりするので、京都替わりは好転であると。

グレイスフルリープは土曜京都12RのルメールJの動きを見せられたらあれは買いたくなりますよね。


11レース クラシック

オールブラッシュが逃げ役ですよね。TMジンソクとのハナ争いでどっちがインを取るのか。
サンライズソアに楽をさせない競馬になるのか、ソアがどうなるのかで決まるレースになりそうな雰囲気。

ΩPerfumeは、馬格がそこまである馬でも無い、初の古馬G1で斤量2㌔増、1年目安田息子生命、先週まではあれれと不調でした和田J。
過去のJBCクラシックを3歳で勝った事がある馬はG1朝日杯を勝ったアドマイヤドンだけ。
時期が近いチャンピオンズCで3歳馬が勝てない要因と近い気がします。
JCD時にアロンダイトカネヒキリクロフネが3歳で勝っていましたが。アロンダイトは上がり馬だが、後者はG1馬...
オメガは2.3着までに考えたい。

テイエムジンソク
サンライズソア
ノンコノユメ
 ケイティブレイブ
 オメガパフューム
 サウンドトゥルー
アポロケンタッキー

ジンソクは初コースだと耳がきょろきょろしていたり、落ち着きが無かったりとダメな馬。
コーナリングであたふたしており、コーナーあとのフォームも調教が悪い馬だったので外2とかで競馬したいですね。
サンライズソアは彼の動き次第でレースが決まるのかなと。TMに比べダッシュ力が無いからそこがネックになると思う。

ノンコノユメサウンドトゥルーが上がりの上位候補、アポロはこの京都開催自体骨太タイプの馬が来ていない事実がある。でも仮に前々の意識が強くなりすぎると崩れるのでって言うことを考えると一応で。
でもそうなるとジンソク居なくなるよね。


最終12レース レディス
◎3クイーンマンボ
○16アンジュデジー
▲9プリンシアコメータ
△フォンターナリーリ
 ジュエルクイーン
 ビスカリア
 ブランシェクール
☆ラビットラン
 ファッショニスタ

上位2頭から流す予定で☆はまだ未定。ラビットランは門別で見ましたが前走は馬場が向いたのではと思いたいですし、体系的にもマイルくらい。ファッショニスタはパドックで。


福島4 障害
13メイショウアキツ
初戦は飛越に慎重だったようだが、調教欄にも飛越スムーズと書かれているし2走目に期待。

福島6
15ガウル
前走は芝で度外視、今回はブリンカーまでかけてきた。
4走前くらい粘れたら良いのでは。


今週のWIN5はこちら
f:id:ntj777:20181104025118p:plain


日曜日は落馬なんて見たくないし、みんな一緒にしあわせになろう。とね。

まぁ、こんなもんでしょう。無職なりにはやってます。