ニート向上委員会(仮)

このブログは、むしょくレーシング(株)の提供でお送り致します。

それの何がどうだというのか

私たち競馬ファンが馬券を買っていて毎度の如く当たっているのならそりゃそりゃあ楽しいですし、いつか税務署も「こんちゃーっす」って朝から突撃してくるなんてこともありますよ。

でも外れることが多いのもしばしばだしそれが普通なんだよ。
菊花賞だってそう。フィエールマンすごい伸びていたなぁ、エタリオウはあと少しなのに勝ち運が無いよなぁ~、武豊の位置取りすげえなとか上位には大体いい目が向けられる一方で、ブラストは飛ぶ飛ぶ言われたけどやっぱり4着か所詮大竹だしなwww、エポカドーロは何やってんだー、ジェネラーレウーノはラビットなのかもっとペース作れや、アイトーンもっとバカ逃げしろよ~...などと文句を言う人もいるわけですよ。


じゃあ菊花賞で馬券にならなかった4着馬のブラストワンピースと18着だったオウケンムーンはイコールの意味で捉えてもいいのかと。
お金をあげるのと同じだと思いますが、ぼくは同じ馬券内に来なかったしろ意味合いは違うと思います。そして中身を振り返らないでどうするんだよと。
ではこの2頭の競馬を振り返る。


ブラストワンピースはジェネラーレウーノと比べると2歩目3歩目に差があるのが分かり、この時点だとジェネの半馬身遅れているようにも見えます。
f:id:ntj777:20181022192253p:plain
大体この位置を取り、
f:id:ntj777:20181022202114p:plain
メインスタンド前で外に移動してエタリオウをマークするような形に。
f:id:ntj777:20181022202303p:plain
2度目の坂に行くとき、馬券内に絡んだ3頭は少なくとも半馬身か1馬身は前にいる形に。
f:id:ntj777:20181022202502p:plain

下りで勢いを付けてエンジン全開で4Cを曲がりますが、逆にスピードが付きすぎて1-3頭分外に行ってしまいましたね。
f:id:ntj777:20181022202817p:plain

結果的には最後の上がりは34.1で瞬発勝負は分が悪い。勝つためにはもう少し長く脚を使う展開にならないとダメなのかなと。
2000のNGT記念は脚元が腫れていても勝てたんだし、スケールはある馬なのでどこか大きいところ勝てたらなと思います。


一方のオウケンムーン
またまた馬体重減なのは心配。ダッシュ一息で鞍上はすぐに内へ移動させる。
そしてずっと最後方追走。
グレイルの後ろで付いていこうと二週目下りから鞍上が押していますが、4Cで荒れている内の芝に思いっきり脚元を取られてバランスを崩していましたね。これはステイフーリッシュもそうでしたが。
f:id:ntj777:20181023014743p:plain
f:id:ntj777:20181023015051p:plain
最後は流して終了。ちょっとスタート前から心配になるレースでしたし、何も無ければ良いのですが...


じゃあ菊花賞では4着18着で4.6秒の差、この馬たちの次走はどうなるのか。
4着馬が次走勝つ確率は今年の全成績を見ると、勝率は11%、連対22%、複勝率32%
f:id:ntj777:20181023020554p:plain

18着馬が次走勝つ確率なんてもっと低いですよ。勝率3%、連対5%、複勝率7%
f:id:ntj777:20181023021744p:plain

ならよっぽど4着馬から買っていた方がいいと思いませんか?
1桁着順で馬券外に外した4着~9着と2桁着順の10着~18着に分けて考えると歴然に。

f:id:ntj777:20181023022240p:plain
f:id:ntj777:20181023022714p:plain

あーでも1人気だとちょっとは差が出てくるのですね。

同じ馬柱を眺めているなら、前走4着だった馬から買うのか、18着だった馬から買うのかは差が歴然だと思いますよ。
それでも4着と18着はイコールと言えるのでしょうか。


おしまい。