ニート向上委員会(仮)

このブログは、むしょくレーシング(株)の提供でお送り致します。

毎日王冠などの気になる馬

輸送先でブログを書いているのでいつも以上に内容は薄っぺらいです。

今日は凱旋門賞もありますね。
クリンチャーはあれくらい大きく負けたならいろいろできると思いますよ。
多分武豊Jは4000勝をしてもう残り少ない参戦になると思えそうな雰囲気の凱旋門賞挑戦。
着順に関係なく悔いなく怪我無く戻って来れたら良いですね。

あとじみーにお世辞かも知れませんが、ブログが良き◎となどと言ってくれて嬉しい限りです。
これからも粛々と頑張ってくれると思いますよ。



東京1レース
1オリオンパッチ
HBAセールに出たときは早期入厩対応馬でしたし、良い動きであるなと思って見ていました。
初戦はまだ緩く、乾いたダートに距離短縮、そして調教も良かったようでここに向けて仕上げてきましたよ的なのだと思います。

6レース
3タガノヤグラ
外厩を使ってここに。大箱向きなんじゃ。

10レース
◎10トウケイワラウカド
1頭凄いのが居ますが、この馬は叩き良化型のタイプ。

最終12レース
7アフターバーナー
ミッドウェイF外厩使っており短距離ですし得意なコースに戻ってなら。


京都4レース 障害OP
1ミヤジタイガ、2ヤマニンシルフ、5ユウキビバワンダー
買うならこれだと思います。

8レース
10バックドアルート
調教はまずまずにしても中央ではどうこなすか見てみたいですね。

9レース りんどう賞
3プールヴィル
前走以上の調教内容。

最終12レース
6ベストマイウェイ
こんなアメリカ産タイプの馬には岩田さんのような豪腕タイプが合っているのだと思います。


凱旋門賞
エネイブル
どれくらい付くのかのかわかりませんが(馬を)下さい


まぁ、こんなもんでしょう。この無職なりにはやってます。