ニート向上委員会(仮)

このブログは、むしょくレーシング(株)の提供でお送り致します。

札幌2歳Sなど気になる馬

いよいよ最終週です。

最終週は愛しのモレイラがいません。その代わりにルメールが暴れる予定です。

f:id:ntj777:20180831142908p:plain
f:id:ntj777:20180831143038p:plain
f:id:ntj777:20180831143218p:plain

モレイラとは9勝差、昨年は土日で合計9勝しました。今回与えられたのは19鞍。
藤沢和雄ちゃんとのズッ友コンビだけではなく、レア度が高い掘師とのコンビもあります。



1レース
7ロマンティコ
500㌔を超える馬体からダートへ替わってもOKでしょう。

3レース
7マトラッセ
コメントが厩舎サイドと騎手サイドで分かれているのは草。まぁ両者信頼していないのでね(察し)
厩舎は「力を出せるデキ」に対し騎手は「追い切りに乗る限り、いい頃より状態が戻りきっていない印象も。レースはここ最近より前々で運べれば」。とりあえず外厩を使っている馬の中では信用が出来るので買いますが、前走みたいな不良や時計が速すぎたらNGらしいので上手く運べればと言った感じでしょうか。

5レース 今年最後の新鹿
6トーセンコハク
ここはどれも微妙なんですが島川さんので。動きは悪くない。

6レース
9クーリュ
極端に前残りすぎる競馬でなければ良いですね。

7レース
7レーヌミラク
鞍上チェンジ。早めに仕掛けて直線叩き合いも追い込みに負けたので、逃げ役が変に持久力戦に持ち込めなければ...と思いますが。

9レース
14クールデザイン
前走は上がり最速で2着。
2.4.7.8は前目に行きたい勢、前走みたくマクリが三津谷で3Cから前が激しくなりそう。
なので前走鋭い脚で伸びてきた14かなと。

10レース 札幌スポニチ
10キングキングキング
パワー系の馬場でしょうし、まだ乗れている騎手へのスイッチ。
前走は馬群に突っ込み追うの辞めたりしており、UHB賞も立ち回りの差が出たので狙い目は休み明けのここ。

11レース 札幌2歳S
某所にも書いたと思いますが重要な事は3点
①函館or札幌の新鹿or未勝利を勝ってそのまま拘束している馬は買わなくてOK。
②良馬場だった昨年も開催最終週とあって時計がかかっていた。
函館でレコードタイムを記録したクリノクーニングやカレンシリエージョが2.3人気になっていたが、そのスピードは全く発揮されない結末になった。
③2着のファストアプローチは短期間ではあったがまだ調教時計を攻める事が出来た。とにかく前走以上に攻めれている馬を買う。


1つ1つ説明していくと①はシンプルに外厩へ出せと。最終週なんて芝とダートしかない調教なんてすることが限られるので察しが付きますよね(過去にも書いたと思いますが)

②はレコード時の馬場状態は良いですが、今の札幌は毎年の如く悪い。その当時はスピード重視だったかもしれないが今回はパワーが必要となり状況がまるで違う。

③はとにかく前走以上に攻めれたか、馬をいじめることが出来るか。函館2歳だってアスターペガサスが前走以上に時計を攻めれた。逆に1人気だったナンヨーイザヨイは中間が軽く、馬に大幅な上積みを求めるのは苦な状態だった。

◎5アフランシール
○1クラージュゲリエ
▲14アルママ
△2、12
☆11

よってこんな感じに。

ウィクトーリアはこのコメントがあったので消しです
「この馬のお兄さんのときはしっかり稽古を積んでいたので自信を持って臨めましたが、そのときと同じような感じではありません。それでも初戦の内容から楽しみにしています」
中間もそこまで強く追ってないですからね。師が言ってるあたりは...
www.keibalab.jp


本命は⑤アフランシール。
新馬戦は馬場全体が荒れており、外差しの効きづらい状況だったが4角で外へ出してもアッサリと交す余力のある勝利。
前走後は放牧へ出されており、追い切りもしっかり脚がたまった状態から伸びている。鞍上継続も良い所です。

対抗は①クラージュゲリエ。
新馬戦は超ドスローのキレ味勝負も、10頭立ての外枠から馬群の中で宥めコントロールがついていた。速い上がりを差し切るだけの爆発的な末脚もある。前走後は放牧へ出しており追い切りも悪くない。ネックは騎手が乗り替わる事だろうか。

▲14アルママは前走アガラスとのデットヒートを制し、競馬場全体が温かい拍手で盛り上がった。
今回は、また外枠で当日の有利不利、前走以上の体重減、そして馬体の硬さには十分注意をしたい。
馬体の硬さは昨年の道営馬を比較して思った事なんでまぁどうなるかはわかりませんな。まずは馬体がまた減ってなければでしょう。



最終12レース 日高特別
15ダブルシャープ
先週は除外されましたが、1年前の様な末脚に期待したい。
ジェシー外厩明けの方が成績は良いのでここは菊に向けて落とせないはず。


他場
小倉5新鹿
11エクレアスピード
千葉セリ時から気になっており、良さげなフォームでタイムを出していたのが記憶になります。良い馬体でしたし、調教時計もいいので。

小倉8
3トーホウレジー
あと少しで勝てそう。人気どころで継続騎乗なのも良さげ。

NGT12
◎オーロリンチェ
デザートトリップ
◎は前走の3着が勝ちましたし流石にね。
デザートトリップはNGT1200だと全部掲示板に来ており、前走も最速上がりをマーク。
脚抜きの良い馬場も悪くはないので。


まぁ、こんなもんでしょう。無職なりにはやっています。