ニート向上委員会(仮)

基本的には穴目からの予想を書いています。

札幌開催4日目など気になる馬

メンタルずたぼろで帰ってきました。
こんな日はむきにならず落ち着いて競馬をするのが1番。
当たらない日はとにかく落ち着くこと、これに限る。


土曜日を振り返ると
1Rのニューヨークタヤスが足りたのは池添パパ厩舎の道内開催2走目ですね。
ニシノバモスは追走力がなくけっつからですし3Cであっ...(察し)のフラグ立ってた。

3Rのリーゼントアイリスが足りたのは外厩に入れて10日競馬でしたからね。流石に来るとは...
4Rはサンシャイアンとタフチョイスがパドックで抜けてるかなぁと思いましたが、蓋を開けると1.3着がそこまで使われていない馬、函館1回しか使っていないタフチョイスが2着と使えば使うだけ駄目さが分かる競馬でしたね。

5の新馬ファムファタルがよく見えたので買うも、調教時計でバレていたアドレだったんですねぇ。
ピサノメタルシティは夏負けでしたね。

7Rのコパノキッキングは相当強かった。おおぞら特別に使うならレコードもあるかもしれん。
わんちゃんJBC間に合わないですかね。

9Rは休み明けの4頭が掲示板ですからね。モロ出ましたよね。
フォーハンドレッドは2人引きでしたが、タナパクせんせがずっとリード等を使わずに引いていましたね。
あれこそが本来の姿であり馬にとっては良いのでしょう。

今日の雰囲気的にはダートは使わないもん勝ちってところですかね。
芝は迷ったなら内にいるのを買えばなんとかなりそうです。
あとは何回道内で使ったのかを確認すること。これに尽きます。


1レース
3トーセンアトランタ
延長は良い。今日は勝ちたい。

5レース
9カッシーニ
シンプルに動きがよく見えましたよ。

6レース
11エンパイアカラー
これも今日は勝ちたいね。無理して1列目は行かなくてもOKでは。


ちなみに重賞は
小倉記念
サトノクロニクル

レパードS
当日のフィーリング

レパードSは1800mの重賞かオープン特別のレース”において3着以内となった経験がある馬を買えば良いのですが上位の怪しさは満点です。父にミスタープロスペクター種牡馬を持つ馬は2014年以降[0-1-0-14]っていうデータもあり尚更なのでは。
グレートタイムは最後に勝ったのが5走前の500万...これもうわかんねえな。おわり


まぁ、こんなもんでしょう。無職なりにはやっています。